「車検対応ワイドボディがGR86&BRZを引き締める!」ブリッツの闘魂エアロがついに発売へ

ワイド幅は前後フェンダーともに片側9mm

GTウイングは高さと素材で選べる4種類を設定!

GR86/BRZのデビュー時から積極的なパーツ開発を続けているブリッツが、車検対応ワイドボディキット「エアロスピードRコンセプト」の発売を開始した。

軸となるフェンダー(F:8万8000円/R:8万8000円)は前後ともに構造変更の必要がない片側9mmの設定だ。これにより、9.5J×18+43サイズのホイールを余裕で飲み込むことが可能になる。

フロントはフルバンパータイプ(13万2000円)とすることで大胆にイメージチェンジ。ヘッドライト下部に位置するスリットには、ポジションランプと連動するLEDラインライトが埋め込まれる。

純正サイドステップ下部には、フロントバンパーの意匠を踏襲したディフューザー(11万円)を装着。立体的なフラップをあしらった造形が特徴的だ。

リヤバンパースポイラー(9万9000円)は、ダクトとアンダーディフューザーを備えたタイプ。マフラーの存在感も引き立ててくれるデザインは、リヤビューの迫力を大幅に高めてくれること間違いなしだ。

リヤ上部には大型のトランクスポイラーがセットになったGTウイングを装備。もちろん車検対応スペックだ。

GTウイング カーボン ロータイプ
GTウイング カーボン ハイタイプ
GTウイング FRP ハイタイプ

ウイング部は、カーボンタイプ(33万円)とFRPタイプ(27万5000円)を設定。さらに、それぞれ高さ違いのハイマウント型とローマウント型が用意されており、計4種類の中から好みのデザインを選ぶことができる。

大人の雰囲気を纏ったGR86&BRZを、さらに美しく引き立てるエアロパーツ群。こうした奥深い表現が出来るところに、ブリッツの底力があるのだろう。

●問い合わせ:ブリッツ TEL:0422-60-2277

【関連リンク】
ブリッツ
https://www.blitz.co.jp/

著者プロフィール

weboption 近影

weboption