「ロードスターの足回りチューンに豊富なノウハウ!」埼玉エリアで支持を集めるタイヤセレクト大宮

タイヤ選びから高度なアライメント調整まで!

サスペンションチューンの頼れるパートナー

人馬一体感のある走りが魅力のロードスター。オリジナルのままでも気持ち良い走りを堪能できるが、自分好みに仕上げればいっそう愛着は深まる。そんなカスタマイズの第一歩としてお勧めなのが、フットワークチューンだ。ローダウンすればスタイリッシュに生まれ変わるし、ダンパーを引き締めればワンランク上の走りに生まれ変わる。

そこで頼れる存在となるのが、ダンロップ系列のタイヤ専門店“タイヤセレクト大宮”。ハイレベルな技術を有するプロショップでありながら、気軽に訪れられるフレンドリーさも併せ持つ。

その外見こそ通常の量販店に見えるタイヤセレクト大宮。しかし、ND型に限らず長年ロードスターを数多く取り扱ってきた経験を持つ増田さんが店長を務めており、豊富なノウハウやデータを蓄積しているのである。

タイヤ&ホイールのツライチセッティングはもちろん、アライメント調整からフットワークチューンまで幅広く対応。認証工場でもある同店ではオイル交換をはじめとするメンテナンスから車検まで、なんでも相談に乗ってくれるというから心強い。

「足回りの調整箇所が多いロードスターは、ちゃんとアライメントを取ってやると走りが大きく変わります。トー調整するだけでも直進安定性は向上しますしね」と増田店長。

オリジナルパーツの開発にも積極的だ。減衰力15段調整機能を備えた車高調(8万9800円)は、リヤをダブルスプリング仕様とすることで、突き上げ感を解消。スプリングレートはフロント4kg/mm、リヤ2.5kg/mm+ヘルパーで、快適性を重視したセッティングだ。

純正ダンパーに組み合わせることが可能なダウンサス(各8800円/2本セット)も用意。ダウン幅は約30mmの設定となっており、標準車用とRF用の2タイプをラインナップする。標準車用については約15mmダウン仕様の設定もある。

あらゆる走行シーンで高性能を実感できるTWS製T66Fのオリジナルスペック(18万8000円/台)は人気製品。軽さと剛性のバランスが取れた鍛造モデルで、ND型ロードスターの走りをワンランク上に引き上げてくれる。サイズは7.0Jプラス30×16インチと、絶妙なツライチを実現できる専用オフセットだ。

このNDロードスターはタイヤセレクト大宮で仕上げられた一台。マフラーはレッグモータースポーツのフルチタン製をチョイス。純正マフラーは意外に重いこともあり、軽量化効果も侮れないとか。ホイールはボルクレーシングTE37SONICの16インチで、タイヤはディレッツァDZ102の205/50サイズを組み合わせる。

明るい日差しが差し込む店内には、タイヤやホイールの他、ロードスター用パーツを多数展示。タイヤに関しては、スポーツ走行を楽しみたいならディレッツァZIII、街乗りメインならディレッツァDZ102、コンフォート性能を求めるならル・マンⅤがお勧めとのことだ。

タイヤセレクト春日部
タイヤセレクト浦和
タイヤセレクト北本

ちなみに、タイヤセレクト大宮には、グループ店舗としてタイヤセレクト春日部、タイヤセレクト浦和、タイヤセレクト北本の計4店舗が存在する。いずれも基本的なメンテナンスからハイレベルなサスペンションチューンまで対応してくれるので、チューニングの方向性に悩んでいるロードスター乗りは一度問い合わせてみてはいかがだろうか。

●問い合わせ:タイヤセレクト大宮 埼玉県さいたま市北区吉野町2-221-12 TEL:048-664-1410/タイヤセレクト春日部 埼玉県さいたま市北区吉野町2-221-12 TEL:048-664-1410/タイヤセレクト浦和 埼玉県さいたま市緑区原山1-12-17 TEL:048-811-3322/タイヤセレクト北本 埼玉県北本市深井5-123 TEL:048-511-7030

【関連リンク】
タイヤセレクト大宮
https://shop.dunlop.co.jp/shops/36604/
タイヤセレクト春日部
https://shop.dunlop.co.jp/shops/36608/
タイヤセレクト浦和
https://shop.dunlop.co.jp/shops/36606/
タイヤセレクト北本
https://shop.dunlop.co.jp/shops/36619/

著者プロフィール

weboption 近影

weboption