「タイヤ交換が安すぎる! かつてのトップドリフターが営むプロショップ」カープロデュースリンク【SPECIAL SHOP】

オイル交換やタイヤの組み換えが安い!

迫力音のフルデュアルマフラーも好評だ

D1GPの前身であるプロドリ選手権への参戦経験を持つ、金久保さんが代表を務める“カープロデュースリンク”。オイル交換や車検も大歓迎。街乗りメインの人から本気のドリフト指向のユーザーまで様々なクルマ好きが集まるフレンドリーなプロショップだ。

「若い頃、ドリケツ用のタイヤ組み換え代を捻出するのに苦労したんですよね。なので、工賃はできるだけ安く設定しています」と金久保代表。

驚くことなかれ。タイヤ組み換え工賃は18インチまでなら550円/1本(ホイールバランスは別途500円/1本・特殊ホイールを除く)という激安ぶりなのである! しかも、持ち込みタイヤでも工賃は同じというから驚くばかりだ。22インチ対応のタイヤチェンジャーや非接触型のアライメントテスターを完備しており、大径サイズもお任せだ。

非接触型の最新アライメントテスターも備え、豊富なノウハウを活かして理想の走りを実現してくれる。測定、調整料金は1万4300円という手頃なプライスも嬉しいポイントだ。

ドリフトでガンガン走るなら油温、油圧が安定しているフォルテックの10W-60。86/BRZならメテオの7.5W-40など、実際に使ってみて良かったオイルを推奨する。ギアオイルの銘柄も豊富に揃える。

走りを存分に楽しみたいならエンジンオイルもケチらずに交換しておきたい。リンクでは様々な銘柄をテストした結果、フォルテック、ペトロナス、メテオの3ブランドに辿り着いたそうだ。いわゆるハイエンドモデルに属するが、ここでは掲載できないほどのバリュープライスで提供しているため、興味がある人は直接問い合わせしていただきたい。

オリジナルのチューニングパーツも多数展開しているが、中でも注目したいのは、美しいサウンドを奏でると評判のツアラーV(JZX100/JZX110/マークIIブリッド)用フルデュアルマフラー(8万2500円)だ。これまでも好評を博していた従来品をリニューアルしたもので、さらなる美音と排気効率のアップを狙ってパイプの取り回しなどを見直した逸品となる。レイアウトはメイン60φ×2、出口76.3φ×2だ。

スタンダードな砲弾型タイプ(5万5000円)も用意。こちらはメイン80φ→出口100φのオールステンレスモデルで、JZX100/JZX110用を設定している。

メジャー車種全てに万全のサポート体制を整えるカープロデュースリンク。困ったことがあったらまず相談してみることをお勧めしたい。

●問い合わせ:カープロデュース リンク 埼玉県南埼玉郡宮代町須賀1142-5 TEL:0480-53-9814

【関連リンク】
カープロデュース リンク
https://links.u-cars.site/

著者プロフィール

weboption 近影

weboption