テクノロジーがわかるとクルマはもっと面白い。未来を予見する自動車技術情報サイト

TOP > 自動車業界の求人 > 検索結果一覧 > 四輪車のトランスミッション設計

四輪車のトランスミッション設計

求人企業名:東証一部上場、軽自動車の販売台数トップの完成車メーカー

年収 450万円〜750万円
勤務地 静岡県浜松市
職務内容 ■四輪車のトランスミッション設計として以下の業務をご担当していただきます。

<具体的には>
●四輪車のオートマチックトランスミッションに関する、新技術の開発・設計
●四輪車のCVTに関する、新技術の開発・設計
担当製品 トランスミッション
研究開発拠点 神奈川県
必要な経験・資格 【必須要件】
■オートマチックトランスミッション・CVT等のパワートレイン機構に関する部品設計、機構設計などの実務経験者
雇用条件
  • 雇用形態: 正社員
  • 転勤の有無: 場合により有
  • 就業時間: 8:45〜17:30
  • 給与形態: 月給制
福利厚生 寮、社宅、退職金制度、財形貯蓄制度、転居費会社負担、社員持株会、生活協同組合、住宅資金貸付等
教育・研修制度 入社後1年間の宿泊研修、職能別・階層別研修、専門研修、通信教育、語学セミナ−等
企業情報 【概要・特徴】
東証一部上場の完成車メーカー。
低燃費・低公害化技術の開発、コンパクトカーの製造に定評があります。
グローバルに事業展開を行っており、海外事業の売り上げは60%を超えています。

【技術動向】
燃費性能向上のための技術開発に注力しています。
特にエンジン開発については自社技術を巧みに扱い、従来困難であったエンジンの出力・トルク・燃費性能の向上を実現しています。

【労働環境】
平均勤続年数は16年以上と長く安定した就業が可能です。
新卒・中途間に昇給/昇格等の待遇差はなく、中途入社の方も働きやすい環境があります。
おすすめポイント 入社後は、国内事業所での勤務になりますが、将来的には海外拠点でも活躍できる機会があるため、海外志向の方にはおすすめの求人です。
こちらには書ききれないおすすめのポイントがございますので、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ番号 165126

関連求人情報

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
ボアハム
ロンドンの東にある第2次世界大戦用の滑走路施設を活用してフォードが建設したモー...
インターセプトポイント
ターボエンジンで、アクチュエーターやウエイストゲートバルブが開きはじめる回転...
アンダーフロアエンジン
エンジンを床下に搭載する方式のこと。客室の床面積を広げる利点があるため、大型...

カーライフに関するサービス