ヤマハXSR900オーナーは必見。デイトナの新型ツーリング快適パーツが豊作!

2022年6月30日に発売された新型XSR900はフルチェンで大きくパフォーマンスを向上。早速デイトナから登場した専用パーツをご紹介します。

フルモデルチェンジを遂げてより精悍となった新型XSR900。排気量アップに伴うパワーアップ、クイックシフターやクルコン採用による機能性の向上など魅力が増しており、大型車ならではの使用用途としてツーリングを視野に入れている人も多いことだろう。

今回は、デイトナからリリースされた新型XSR900用のニューアイテムをお届けする。

長距離走行にお役立ち!

マルチウイングキャリア/2万4750円

まず紹介するのは、デザイン性にも富んだリヤキャリア。XSR900のシートはとくに後方に厚みが増して丸みを帯びているため荷物が積みにくい場合も? このキャリアはシート上部とラインを揃えているので大きな荷物も積みやすいのが特徴だ。

メインパイプはφ22.2㎜のスチール製ブラック仕上げ。キャリア部にはGIVI製モノロックケース(32L以下の汎用ベース)が装着可。
スクリーン取付ステー/5280円
写真はブラストバリアー(各1万3200円)装着例。角度を3段階から調整できる人気アイテムだ。

ガードパーツで車体を守ろう!

パイプエンジンガード/2万9700円

φ25.4㎜のパイプを軸に、車体に沿わせるよう曲線を多用し、コンパクトに仕上げることで一体感を演出。大きく張り出さないので車体の雰囲気を損なわない。もちろん万が一の転倒時にはしっかりとダメージを軽減してくれるのでご安心を!

ダクションスライダーが付属するのも同製品のポイント!

こちらは樹脂を突起させたスタンダードなスライダー。アルミベースとの一体構造で十分な強度を確保し、転倒時の衝撃を受け流してくれる。クランクケースへのダメージなど、致命的となりがちなエンジン周りを守ってくれるぞ。

エンジンプロテクター/1万230円

(問)デイトナ tel:0120-60-4955

著者プロフィール

佐藤恭央 近影

佐藤恭央