「アウディ Q8 スポーツバック e-tron」に航続距離を伸ばすオプションパッケージを導入

「アウディ Q8 スポーツバック e-tron クワトロ」に最長航続距離619kmを誇るレンジプラス・パッケージを設定

「アウディ Q8 スポーツバック e-tron クワトロ S line」に、航続距離を619kmに伸ばす「レンジプラス・パッケージ」が登場した。
「アウディ Q8 スポーツバック e-tron クワトロ S line」に、航続距離を619kmに伸ばす「レンジプラス・パッケージ」が登場した。
アウディ ジャパンは、フルサイズEVクーペSUV「Q8 スポーツバック e-tron クワトロ S line」の航続距離を619kmに伸ばすオプション「レンジプラス・パッケージ」を新たに設定。全国のアウディe-tron店(116店舗)において販売をスタートした。

Audi Q8 Sportback 55 e-tron quattro S line

ベースモデルから118kmも航続距離がアップ

空気抵抗を削減するバーチャルエクステリアミラーやエアロホイール、転がり抵抗の少ないタイヤを採用した「レンジプラス・パッケージ」を導入することで、1回の充電による航続距離が118kmもアップすることになった。
空気抵抗を削減するバーチャルエクステリアミラーやエアロホイール、転がり抵抗の少ないタイヤを採用した「レンジプラス・パッケージ」を導入することで、1回の充電による航続距離が118kmもアップすることになった。

今回、設定された「レンジプラス・パッケージ」は、バーチャルエクステリアミラーやエアロホイール、転がり抵抗の少ないタイヤを採用。空気抵抗、路面摩擦抵抗を低減することで、効率性能を最適化した。これにより、「Q8 スポーツバック e-tron クワトロ S line」の1回の充電あたりの走行可能距離が619km(WLTCモード)となり、ベースモデルの501kmから118kmも長い、アウディ史上最長の航続距離を実現したという。

小型カメラシステムを搭載した「バーチャルエクステリアミラー」は、従来のミラーに比べて空気抵抗と風切り音を低減するとともに、車内のOLEDタッチディスプレイに後方の様子を映し出すことで、雨や雪などの悪天候時や夕暮れ時にも、周囲を鮮明な映像で確認することができる。

さらに風の流れを最適化するフラットな形状の5アームエアロデザイン・グラファイトグレーアルミホイール(8.5J×19)と、転がり抵抗の少ないタイヤ(255/55R19)を組み合わせることで、走行時の摩擦抵抗を低減した。航続距離の伸長を実現した「レンジプラス・パッケージ」の税込価格は36万円となっている。

スタッキング方式で配置されたバッテリー

今回、「レンジプラス・パッケージ」に加えて、ベースモデルのバッテリー配置方法にも改良が施され、スペースに変更を加えることなバッテリー容量の増加を実現している。
今回、「レンジプラス・パッケージ」に加えて、ベースモデルのバッテリー配置方法にも改良が施され、スペースに変更を加えることなバッテリー容量の増加を実現している。

「レンジプラス・パッケージ」の装着対象モデルとなる「Q8 スポーツバック e-tron クワトロ S line」も、先代モデルに様々な改良を加えたことで、1回充電あたりの走行距離が大幅に向上した。

例えば、従来のバッテリー製造工程で生まれる電極材の隙間を、スタッキング方式と呼ばれる、折り重ねるように配置する方法に変更。先代モデルからバッテリー寸法やモジュール数を変更することなく、エネルギー密度を向上させ、バッテリー容量を増加した。

セル内の化学物質の配合を変更したことで、エネルギー密度の大幅な向上も可能になった。また、エネルギー回生効率を上げ、エアロダイナミクス性能やモーター自体の効率も向上。ベースモデルのアップデートと「レンジプラス・パッケージ」を組み合わせることで、e-tron史上最長の航続距離619km(WLTCモード)を実現している。

車両本体価格(税込)

Q8 スポーツバック 55 e-tron クワトロ S line:1088万円

【問い合わせ】
アウディ コミュニケーション センター
TEL 0120-598-106

【関連リンク】
・アウディ ジャパン公式サイト

「アウディ Q8 e-tron エディション ダカール」の走行シーン。

ダカールラリー優勝を想起させる「アウディ Q8 e-tron エディション ダカール」がデビュー「ルーフにタイヤ」【動画】

アウディは、2024年のダカール・ラリー優勝を記念したスペシャルエディション「Q8 e-tr…

キーワードで検索する

著者プロフィール

GENROQweb編集部 近影

GENROQweb編集部