GWに行ってみたい、ドッグラン付きSA・PA! 愛犬家におすすめの全国の「ドッグラン付きSA・PA」を一挙掲載【保存版】

<写真提供:NEXCO東日本>
コロナ禍を機に犬を飼い始めたという方は少なくないでしょうが、そんな方はGWに愛犬同伴で出かけるのを楽しみにしているはず。しかし、犬も人間と同じで長時間ドライブ中は休息やトイレ休憩が必要なので、高速道路上にあるドッグラン付きSAのチェックは必須だ。ここでは全国のドッグラン付きSAを一挙掲載するほか、犬同伴時にあると便利なグッズ類のチェックをしてみよう。
REPORT&PHOTO 小原裕一郎(OHARA Yuichiro)

長時間ドライブでは犬にも休息や運動が必要!

犬を飼っている方ならわかるはずだが、愛犬を同伴してのドライブでは定期的に水を飲ませたり、トイレに行かせる必要があるので、高速道路を走行中は数時間おきにSAやPAでの休憩が欠かせない。そればかりか、振動や騒音を伴う車内に長時間乗せているとストレスが溜まってくるので、ほとんどの飼い主はSAやPAでの休憩に合わせて散歩をさせてるだろう。

ところが、最近の高速道路はドッグランを併設したSAやPAが急速に増えているので、そこを目的地として出かけたり、時にはオフ会の場所として活用できるなど、愛犬や飼い主にとってはありがたい環境になってきた。

犬は車内で長時間過ごしているとストレスが溜まってくるので、定期的に休息やトイレ休憩を挟みながらの走行が必須。可能ならばドッグラン付きSA・PAで走らせたい!

愛犬家にとってありがたい全国版ドッグラン付きSA・PAを一挙公開(保存版)

そんな背景もあって、目前に迫ったGWには犬同伴で出かける計画を立てている方も多いだろう。そこでNEXCO各社が公表しているデータをもとに、全国の高速道路上に存在するドッグラン付きSA・PAのエリア別一覧表を作成したので、愛犬との楽しい休日を過ごすための基本情報として活用していただけれるとありがたい。

※データは2023年4月現在のもので、空欄は「なし」または「情報なし」という意味。不明な点については、各自で調査をお願いします。

(表1)

(表2)

(表3)

(表4)

(表5)

(表6)

(表7)

GWの渋滞のピークはいつ? 全国各地の高速道路の渋滞状況は?【2023年 ゴールデンウイーク渋滞予測】

コロナ禍以前の日常へ戻りつつある中で、今年のゴールデンウイーク(以下、GW)は最大で9連休と…

犬連れドライブ時に必要なアイテムあれこれ

愛犬を同伴してドライブに手掛けるときは、飼い主も犬も楽しく快適に過ごすために、近所を散歩するときよりも多くのアイテムが必要になる。

まず、車内にはエアコンが行く届く場所にくつろげるようにスペースを作り、ベッドやマットを置いておくのがオススメ。急ブレーキで体をぶつけたり、ドアを開けたときに脱走の心配がなるならば、クレートを用意してシートベルトで固定しておくとよいだろう。

愛犬を同伴してドライブする際は、車内のエアコンが効く場所に愛犬がくつろげるスペースを作るのが基本だ。

次は小物類。基本的には、いつもの散歩のときと大差はないが、粗相やクルマ酔いをすることもあるので、ペットシート、ウエットティッシュ、ポリ袋などは多めに持っておくとよいだろう。

犬連れドライブ時に携帯するアイテム。春以降の暑い季節には冷間マットや冷間首輪なども用意しておくとよいだろう。
出先ではキャリーバッグに入れなければならないこともあるので、イザというときのために適当なサイズのキャリーバッグを持っていくのも忘れずに!スペースがあるならばカートも活用しよう。

ドッグラン付きSA/PAを有効活用してストレスフリーの旅をしよう!

今回は、愛犬を同伴して高速道路を走行する際に便利なドッグラン付きSA/PAについて紹介したが、どの高速道路にも必ずといっていいほど普及しているので、上手に活用すると、家族全員がストレスフリーの楽しい旅ができるはず。とはいえ、犬にとって暑さは大敵!春から秋にかけては気温が高い日もあるので、十分に水分補給をしながら、長時間激しい運動をさせないように心掛けることも大切だ。

高速道路で長時間走行するときは、ドッグラン付きSA・PAを活用して愛犬のストレス解消に努めよう!<写真提供:NEXCO東日本>

キーワードで検索する

著者プロフィール

小原 裕一郎 近影

小原 裕一郎

メディアプランナー&ライター。メディア業界でテレビ視聴率調査、マーケティング(リアル&デジタル)、…