スバル「レヴォーグ」が一部改良。ヘッドランプ/室内灯の自動消灯機能を追加

STI Sport EX
スバルは11月24日、一部改良を受けた「レヴォーグ」を発表した。税込車両価格は310万2000円〜482万9000円。

ライティングスイッチは「車幅灯/尾灯」と「OFF」の2ポジションに変更

STI Sport EX

スバルは11月24日、一部改良を受けた「レヴォーグ」を発表した。税込車両価格は310万2000円〜482万9000円。

レヴォーグは、スバルに脈々と受け継がれる「より遠くまで、より早く、より快適に、より安全に」というグランドツーリングのDNAを継承。そのうえで、スバルの最新技術を結集し、「先進安全」「スポーティ」「ワゴン価値」の3つの価値を革新的に進化させたパフォーマンスワゴンだ。

今回の改良では、ヘッドランプ/室内灯消し忘れ時の自動消灯機能を追加したほか、リレーアタック(スマートキーの仕組みを悪用して盗難する手口)対策として、スマートキーへスリープ機能、およびモーションセンサーを搭載。

また、ライティングスイッチの操作性を見直し、「車幅灯/尾灯&OFF」を1ポジションから、「車幅灯/尾灯」と「OFF」の2ポジションに変更した。

GT-H EX
●スバル「レヴォーグ」モデルラインナップ
【1.8ℓターボエンジン(177ps/300Nm)搭載車】
・GT:310万2000円
・GT EX:348万7000円
・GT-H:332万2000円
・GT-H EX:370万7000円
・STI Sport:376万2000円
・STI Sport EX:414万7000円
【2.4ℓターボエンジン(275ps/375Nm)搭載車】
・STI Sport R:444万4000円
・STI Sport R EX:482万9000円
※価格は消費税込み

著者プロフィール

MotorFan編集部 近影

MotorFan編集部