ルノーのクーぺSUV「アルカナ」にマイルドハイブリッド仕様が登場! 税込399万円

ルノー・ジャポンはこのほど、SUVの機能美とクーペのエレガントさが融合した都会的なフォルムのボディをもつ「アルカナ」に、欧州で鍛えられたパワフルな走りと燃費の良さを両立したマイルドハイブリッドシステムを搭載した「ルノー・アルカナR.S.ライン マイルドハイブリッド」を導入し、12月1日(木)に発売すると発表した。税込車両価格は399万円。

発進・加速時にモーターを駆動してエンジンをアシストすることで燃費を低減。WLTCモード燃費は17.0km/ℓ

ルノー・ジャポンはこのほど、SUVの機能美とクーペのエレガントさが融合した都会的なフォルムのボディをもつ「アルカナ」に、欧州で鍛えられたパワフルな走りと燃費の良さを両立したマイルドハイブリッドシステムを搭載した「ルノー・アルカナR.S.ライン マイルドハイブリッド」を導入し、12月1日(木)に発売すると発表した。税込車両価格は399万円。

R.S.ライン マイルドハイブリッドは、パワートレーンに1.3ℓ直列4気筒直噴ターボエンジン(参考値で158ps/270Nm)と補助モーター(参考値で5ps/19.2Nm)、そして12Vリチウムイオンバッテリーで構成されるマイルドハイブリッドシステムを採用したモデル。

このマイルドハイブリッドシステムは、高速道路や登坂路などでは、欧州で鍛えられた力強い走りをもたらす一方、減速時に発生するエネルギーを12Vリチウムイオンバッテリーに蓄え、発進・加速時にモーターを駆動してエンジンをアシストすることで燃費を低減させる。また、ストップ&スタート機能や、安定走行時にエンジンを停止するクルージング機能により、無駄な燃料消費を抑制。WLTCモード燃費は17.0km/ℓだ。

トランスミッションは、ダイレクト感あふれる走りをもたらす電子制御7速AT(7EDC)を採用し、パワフルなエンジンの性能を余すことなく引き出す。また、パドルシフトによって、思いのままに走りを楽しむこともできる。

ボディカラー:オランジュ バレンシアM
ボディカラー:ノワール メタルM

ボディカラーは、ブラン ぺルレM、ブルー ザンジバルM、オランジュ バレンシアM、ノワール メタルMの4色のメタリックカラーから選べる(ブラン ペルレMは税込3万5000円高の有償)。

ボディカラー:ブラン ペルレM
ボディカラー:ブルー ザンジバルM

なお、このR.S.ライン マイルドハイブリッドには、R.S.ラインE-TECHフルハイブリッドと同様、アダプティブクルーズコントロール(ストップ&ゴー機能付)やレーンセンタリングアシスト(車線中央維持支援)、アクティブエマージェンシーブレーキ(衝突被害軽減ブレーキ)、360°カメラ等の先進の運転支援システムを装備。またラゲッジスペースは、R.S.ラインE-TECHフルハイブリッドの480ℓに対し、33ℓ多い513ℓを確保している。

著者プロフィール

MotorFan編集部 近影

MotorFan編集部