現代によみがえるランクル40

惚れ惚れする出来栄え! フルレストアしたトヨタ・ランクル40が令和に蘇る!

オーナーが大事に保管していたランクル40を神奈川県にあるプロショップのオートビビットがフルレストア。オシャレなメッキ使いに加え、ボディカラーを今流行のアースカラーにすることで、イマドキなランクル40に仕上げている。

名車ランクル40を徹底的にレストア!

トヨタの名車であるランドクルーザー40。エンジンから足回りに至る細部まで徹底的にレストアした渾身のクルマをご覧あれ。

オートビビット/ランドクルーザー(40系) Auto Vivid/LAND CRUISER

Auto Vivid_LAND CRUISER_フロント

1960年から24年間も生産された名車、ランドクルーザー40。質実剛健とした力強いスタイリングと優れた走破性が特徴で、今も愛好家が多い。

こちらのランクル40は55年式のディーゼル車で、オーナーがずっと大事に保管していた車両。もう一度輝きを取り戻すため、板金塗装やドレスアップを得意とする神奈川のオートビビットがフルレストア。ボディはサビなどをキレイに修正した後、明るいオリジナルブルーでオールペン。リアフェンダーはスッキリとしたガソリン車用をクォーターごと移植して、さり気なく違いを出す。

そして純正のメッキパーツはすべて再メッキ加工を施して美しさに磨きをかけた。エンジンもオーバーホール済みでコンディションは良好だ。

Auto Vivid_LAND CRUISER_リア

エクステリア

バンパーからグリルのような大物からボンネットのヒンジなどの小物まで、可能な限り再メッキ。鮮やかなボディカラーに映える。
ボディカラーは純正色のブルーを参考に、独自の調合でソリッドのブルーを作った。製作期間はエンジンのオーバーホール含め2年。
ホイールはクラシカルなデザインが人気のクリムソン・ディーンクロスカントリー。ディスクはオリジナルのアイボリーで塗り直した。

インテリア

見るからにレトロなステアリングのナルディクラシックが、ランクル40にベストマッチ。ボロボロだったダッシュボードは張り替え直した。
内装もひと通り仕上げている。レカロのシートは約20年前のモデル。シートの横に小さな消火器をセットして、レーシーな雰囲気を演出。


著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon