ホワイトレターのスタッドレスなんて欲しすぎる! 冬でもカスタム楽しめます|グリップマックス ICE X

全国のホワイトレター使いのみなさん、お待たせしました!!  グリップマックスからホワイトレターのスタッドレス出ました!!

まだまだとは思っていながら、急にやってくるのが冬の季節。そろそろスタッドレスタイヤのこと考えないとですね。今年はちょっと趣向を変えてホワイトレターのスタッドレスなんてどうですか?オフ系カスタムも流行ってるし、冬場も安心しながらカスタムできるなんて嬉しい限りです。

日本の雪道を安心して走れる性能を発揮

雪が降らない地域の人にとっては気が早いと思うかもしれませんが、降雪する地域では10月ともなればスタッドレスの準備が始まるタイミング。例年通り、パパッと履き替えておこうと考えている人も多いと思います。

普段からオフ系カスタムを楽しんでいる人の中には、スタッドレスにホワイトレターがないことを残念に思っている方もいるのではないでしょうか。

確かに、ホワイトレターでゴツゴツしたタイヤというのは、オフ系カスタムの代名詞。ホワイトレターがあるだけで、オフっぽい雰囲気も爆上がりのアクセントなのは間違いありません。中には「M+S」(マッド&スノー)マーク付きだから、降雪シーズンもそのままという方もいるかもしれません。ですが、アイスバーンも対応できるスタッドレスの方が安心なのも事実です。

そんなニーズにバチッとハマるスタッドレスが、ついに日本に上陸しました。

気鋭のオフロードタイヤメーカーとして注目されているグリップマックスが発売を開始した「GRIPMAX ICE X(グリップマックス アイスエックス)」と「GRIPMAX ICE X SUV(グリップマックス アイスエックスSUV)」の2モデルです。

いずれのモデルも、一番の特徴はサイドウォールのホワイトレター。ブランド名とモデル名がくっきりと見えるのでアピール度は十分です。当然、スタッドレスタイヤとしての性能も折り紙付きで、冬の日本の道路を安全に走ることをができるように開発されています。

ICE Xは14〜18インチまでの35サイズ、ICE X SUVは12〜20インチまでの20サイズを設定。デリカD:5でよく選ばれる235/70R16、プラド向けの265/70R17や285/50R20などの定番サイズをはじめ、ミニバン等の純正サイズも幅広く用意されています。

この冬は、グリップマックスのホワイトレター付きスタッドレスで、見え目よし、走って安心なQOL爆上げなシーズンを楽しみましょう♪

【グリップマックス日本公式サイト】
http://www.gripmax-japan.com

グリップマックスの新スタッドレスタイヤ

ICE X(アイスエックス)  

サイズラインアップ_グリップマックス ICE X

ICE X SUV(アイスエックス エスユーブイ)  

サイズラインアップ_グリップマックス ICE X SUV

問:フジ・コーポレーション 0570-090-115
https://www.fujicorporation.com

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon