バランス感と優美なラインを重視|ホイール カスタム

優美なディスクラインが魅力の1本! エレガントな足元を演出するRMPの第2弾!

美しいプロポーションに、細身のメッシュスポークを組み合わせた820F。リムを強調できるように、差し色的に別カラーを組み合わせているのが特徴だ。

リムに走るブロンズが
静止時も走行時も激映え!

止まっていても走っていても映える! そんなドレスアッパー必見のホイールが820Fだ。色味によって見え方も変わるので、多彩なカラーバリエーションにも注目したい。

RMP/アールエムピー
820F ブロンズクリア

RMPでは2作目となる2×8レイアウトの820Fは、前作の028Fがスポーツ寄りな味付けだったのに対し、バランス感と優美なラインを重視したプレミアム系なプロポーションで造形されているのが特徴。随所にやわらかな印象を与えているため、もちろん躍動的ではあるが、より上質でエレガントな印象を獲得できるのがその一番の魅力だ。

そんな820Fの武器をさらに磨き上げることができるのが、セミグロスブラック/デュアルポリッシュ/ブロンズクリア色。ブロンズとは言ってもかなりトーンを抑えた色味で、実にさり気なくリムをぐるりと一周、走らせているのが大人的。静止時ももちろんシックだが、走行時にはこのブロンズがキレイな輪となって浮かび上がるから、走っていても美しいのが注目点だ。

1 / 4

「優美なディスクラインが魅力の1本! エレガントな足元を演出するRMPの第2弾!」の1枚めの画像
リムフランジとリム外周に、ブロンズクリアを施した色味。落ち着いた大人の輝きを堪能できる高品位色だ。

2 / 4

「優美なディスクラインが魅力の1本! エレガントな足元を演出するRMPの第2弾!」の2枚めの画像
スポークはシャープだが、センター部はなめらかな面構成で上品な印象。スポーク股部がU字形状なのもシック。

3 / 4

「優美なディスクラインが魅力の1本! エレガントな足元を演出するRMPの第2弾!」の3枚めの画像
クロススポークの先端をつなぎ合わせたスポークエンドブリッジ形状。マルチピース風の立体感を演出できる。

4 / 4

「優美なディスクラインが魅力の1本! エレガントな足元を演出するRMPの第2弾!」の4枚めの画像
リムのDC処理がデュアルラインとなるため、スタイリッシュかつ先進感も満点。ブロンズの存在感も際立つ。
ブロンズクリア

【SPECIFICATION】

サイズHOLE/P.C.D.構造価格
15×4.54/100鋳造/1ピース3万5200円
18×7.0、8.05/114.3、5/100鋳造/1ピース5万1150円~5万3350円
19×7.5、8.05/114.3鋳造/1ピース5万7200円~5万8300円
20×8.55/114.3鋳造/1ピース6万9300円
カラー:セミグロスブラック/デュアルポリッシュ/ブロンズクリア、ハイパーメタルコート/ミラーカット、セミグロスブラック/デュアルポリッシュ/ピンクゴールドクリア

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon