クルーズのレヴォーグ用フロントグリルは、純正のベースデザインを崩さずスタイルアップする!

レヴォーグのフロントマスクをよりスポーティに演出する、クルーズのフロントグリルが精悍で凛々しい!【SUBARU・LEVORG】

愛車の変わった感を強くアピールできるエアロキット。新型レヴォーグ用をいち早く開発したクルーズから、フロントグリルが新たに登場した。

新型レヴォーグを個性的にスタイルアップするエアロキット

【KRUISE by KUHL RACING/LEVORG 【VN5】】

クールのエアロラインアップの中でも、純正然とした中にさり気ないスポーティさをプラスするのが「クルーズ」シリーズだ。

アイサイトXを搭載し、先進の走りを実現する新型レヴォーグ用もいち早く開発。フロント/サイド/リアのディフューザーエアロに続き、立体的なフロントグリルが遂に完成。

ベースデザインを崩さず、奥に攻め込んだカタチで、エッジの効いたフェイスをさらに精悍に演出できる。

今回のデモカーは白がエアサスで、黒が車高調。シャコタンでもナチュラルローダウンでも、先進的なスタイリングをさらに高めることができる。

国産車としては唯一無二の存在のグランドツーリングワゴン「レヴォーグ」をクルーズエアロで自分色にオシャレに飾りたい。

1 / 3

「レヴォーグのフロントマスクをよりスポーティに演出する、クルーズのフロントグリルが精悍で凛々しい!【SUBARU・LEVORG】」の1枚めの画像
スポーティなリアビューをさらに促進するゲートウイングとエンドウイングを設定。程よい出幅で存在感を高めている。

2 / 3

「レヴォーグのフロントマスクをよりスポーティに演出する、クルーズのフロントグリルが精悍で凛々しい!【SUBARU・LEVORG】」の2枚めの画像
リアボトム部は、ハーフディフューザーとセンターディフューザーの組み合わせ。センター部は少し浮いた感じでセットアップされる。

3 / 3

「レヴォーグのフロントマスクをよりスポーティに演出する、クルーズのフロントグリルが精悍で凛々しい!【SUBARU・LEVORG】」の3枚めの画像
純正サイドの形状を崩さない薄型のサイドディフューザーも設定される。乗降の邪魔にならない大きさというのもポイントだ。

PRICE LIST
フロントディフューザー     7万5900円
サイドステップディフューザー  7万5900円
リアハーフディフューザー    6万4900円
リアセンターディフューザー   5万3900円
アイラインガーニッシュ     2万2000円
リアゲートウイング       5万3900円
ルーフエンドウイング      6万4900円
フロントグリル         7万5900円
スラッシュ4テールマフラー   14万3000円
スラッシュ2テールマフラー   12万1000円
ホイール 白=ヴェルズレーシング・KCV04
黒=ヴェルズレーシング・VRC01N

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部]

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon