プレミアムな王道メッシュは多彩なアレンジも魅力な3ピースモデル|ワークVS・XV

15交点の王道メッシュにアレンジ多彩な3ピース構造で圧倒的な存在感を与える足元を完遂する! |ホイールカスタム

ワークのVSシリーズ最新作は、15交点メッシュの王道デザインを採用し、幅広いサイズを実現する3ピース構造。3色の標準カラーに、3ピースによるカスタマイズ可能なモデルとすることで個性をアピールする組合せも楽しめる。

VS/ブイエス

XV/エックスブイ

VSというブランドは本来、VIP感や高級感をとことん追求するのがその本懐。

ゆえに王道なあしらいが多いのが特徴だが、最新作となるこのXVも、王道に相応しい15交点メッシュを採用。

特別なクルマに履かせる特別なモデル、という意味合いで、あえてクルマを選ぶVS王道の3ピース構成でフィニッシュされるのもこだわりだ。

エッジの効いた多交点のメッシュに、全周ピアスボルトを組み合わせたそのビジュアルは、クラシカルでもあり現代的でもある風情。

センターへ向かってコンケイブするラウンドフォルムも美しく、リム深度を稼ぎやすいデザインとなるのも魅力だ。

標準カラーは3色だが、3ピース構造だからさまざまにカスタムできるのもポイント。

ディスク色からリムアレンジ、ピアスの変更など、個性も追求可能だ。

クラシカルな空気が漂う意匠ながら、ラウンドディスク形状となるため現代的な印象も大。

1 / 4

「15交点の王道メッシュにアレンジ多彩な3ピース構造で圧倒的な存在感を与える足元を完遂する! |ホイールカスタム」の1枚めの画像
先端からいったん立ち上がったスポークは、途中で折れてコンケイブ。抑揚のある表情だ。

2 / 4

「15交点の王道メッシュにアレンジ多彩な3ピース構造で圧倒的な存在感を与える足元を完遂する! |ホイールカスタム」の2枚めの画像
ピアス台座からスポーク先端への立ち上がりが低く、ゆえにリム深度を稼ぎやすいのも特徴。インナーリムやピアスボルトのカスタムも存分に堪能可。

3 / 4

「15交点の王道メッシュにアレンジ多彩な3ピース構造で圧倒的な存在感を与える足元を完遂する! |ホイールカスタム」の3枚めの画像
シリーズ共通のセンターオーナメントは、ブラック×ゴールドの立体ロゴ仕様。高級感と存在感を絶妙に発揮してくれる。オプションでレッドも選択可。

4 / 4

「15交点の王道メッシュにアレンジ多彩な3ピース構造で圧倒的な存在感を与える足元を完遂する! |ホイールカスタム」の4枚めの画像
スポーティな15交点メッシュに全周ピアスボルトという、クラシカルな印象でまとめられるのも魅力。スポーク自体はエッジ感が強く、大口径ながら軽快さも薫る。

【DEMO CAR/SHO PRODUCE ALPHARD 30系】

細身のメッシュだがパワー感は強く、大きなボディにも格負けしない。リムが深く、ディスクもデカく感じられる造形で、Lクラスにも最適だ。

●WHEEL SIZE:20×F10.0+29、R10.0+21

●TIRE:ニットーNT555G2(235/35-20)

●COLOR:ブリリアントシルバーブラック

SPECIAL THANKS/翔プロデュース

【WHEEL SPECIFICATION】

サイズH/P.C.F価格
18×7.0〜14.55/114.3、5/1007万9200円〜9万5700円
19×7.5〜15.55/114.3、5/1009万6250円〜12万2650円
20×7.5〜15.05/114.310万7250円〜13万2000円
21×8.0〜21×12.05/114.312万5400円〜13万8600円
●COLOR:マットダークガンメタ、ブリリアントシルバーブラック、シルキーリッチシルバー(2200円UP)
●CONSTRUCTION:鋳造3ピース

問:ワーク東日本コールセンター 048-688-7555

    中日本コールセンター 052-777-4512

    西日本コールセンター 06-6746-2859

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon