純正バンパー下へちょこんと付ける! アヴァンツァーレ・アデッソのフラップエアロは薄型だけど、見た目の変化は十二分!

分割式だから「あっ踏んじゃった(涙)」を回避!【アルヴェルカスタム9選】アデッソのフラップ式エアロは、薄型でスマートなスタイルがカッコイイ

【2022アルヴェルカスタム最前線 #004】すでに次期モデルの噂も聞こえる高級ミニバンの代名詞、アルファード&ヴェルファイア。もはやカスタムは完熟の域に達しているといっても過言ではない。まずは完成したばかりのデモカーをはじめとした、最新のアルファード&ヴェルファイアカスタムをずらりご紹介。キングオブミニバンの勇姿をとくとご覧あれ!

2022アルヴェルカスタム最前線 まとめはこちら【全9回】

分割エアロは、破損しても部分的に購入して修正できる

TOYOTA ALPHARD & VELLFIRE×AVANZARE ADESSO
(トヨタ アルファード&ヴェルファイア×アヴァンツァーレ アデッソ)

アヴァンツァーレが提案するアルファード&ヴェルファイアのベストスタイルは、薄型のフラップエアロ。前期に続き、後期もフラップタイプを採用した。イメージをガラッと変えたいならフルバンが最適。だが純正のカタチをおもむろに崩したくない、重厚なボディを軽やかに見せたい、車高をベタベタに落としたい、そして少ないコストでカッコ良く見せたい人にはフラップがオススメ。

フロントのリップスポイラーは下方向へのボリュームはごくわずかで、ローダウンした状態でもストレスなく走れるのが魅力。しかし最大のウリは1枚モノではなく、中央+左右の3分割構造を採用していること。例えば万が一フラップの右側を障害物に当てて破損しても部分的に購入できるので、付け替えるだけで本来の姿に元通り。サイド&リアも分割式になっていて1枚モノと違ってコンパクトにまとまるため、配送コストを抑えることも可能となった。送料の負担が減るというのはユーザーにとっても嬉しいだろう。

リアまわりは多彩な組み合わせが可能!!

SPEC(アルファード&ヴェルファイア共通)
【EXTERIOR】
フロントリップスポイラー3P 4万9500円
ボンネットスポイラー(PVC製) 1万6500円
サイドスポイラー4P 6万3800円
リアセンターアンダーディフューザーVer.1/Ver.2 4万1800円/3万9600円
ローマウントLEDプロテクター 2万6400円~
ゲートウイング 2万8600円
リアサイドスポイラーVer.1&2 各3万800円
【SUSPENSION】
レボリューションエアサスペンションシステム 60万2800円~
【TUNING】
リアマフラー 16万2800円
【WHEEL/TIRE】
ホイール/スーパースター・レオンハルトグラウベ
(21×F9.5+15、R10.5+33)
タイヤ/ニットー・インヴォ(255/30R21)

2022アルヴェルカスタム最前線 まとめはこちら【全9回】

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部]

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon