30系アルファードをカスタムするなら見逃し厳禁! クールレーシング渾身のボディキットが遂に完成!|2022アルヴェルカスタム最前線

業界最多7作目! 30系アルファード、クールレーシング最高傑作【アルヴェルカスタム9選】熟成のフルバンパーエアロキットは3D感がケタ違い!

【2022アルヴェルカスタム最前線 #001】すでに次期モデルの噂も聞こえる高級ミニバンの代名詞、アルファード&ヴェルファイア。もはやカスタムは完熟の域に達しているといっても過言ではない。まずは完成したばかりのデモカーをはじめとした、最新のアルファード&ヴェルファイアカスタムをずらりご紹介。キングオブミニバンの勇姿をとくとご覧あれ!

立体感を強烈に打ち出す、グリル一体式バンパーエアロ

TOYOTA ALPHARD×KUHL Racing Ver7 30A-FINAL EDITION
(トヨタ アルファード×クールレーシング バージョン7 30Aファイナルエディション)

2022アルヴェルカスタム最前線 まとめはこちら【全9回】

30系をイジる際に、このブランドをスルーしてパーツ選びに興じるなんて愚の骨頂といっても過言でない、アルファード&ヴェルファイア界の雄、クール。エアロパーツを筆頭に、前期、そして後期と精力的な提案を行っているが、なかでも後期は、形状、スタイル別に選択肢を多数用意するなど、アルヴェルはブランドに欠かせない存在。ユーザーを飽きさせない展開は、モデル末期の現在でも揺るぐことはないのだ。

そんなクールから、栄光の30シリーズ最終章として、アルファード専用となる新作エアロ“ファイナルエディション”が誕生。前後期通算で、同社の主軸レーベル“クールレーシング”として7作目にあたる今作は、類い稀な3D感、強いエッヂ感といったブランドのアイデンティティはそのままに、30用としてはじめてグリル一体式で開発した。スポーツ然とした、類い稀な奥行き感とスピード感、横基調グリルなど、後期がまだまだ主役を張れる1台であることを感じさせる、刷新度の高い新作となっている。

今回は色の違いで変わる印象差も感じて貰うべく、色違いの2台を特撮した。両車はフロントこそ同じ新バンパーだが、サイドやリアはそれぞれ別個の既存&新作の組み合わせであり、マフラーの有無にも違いがある。新エアロのカスタム実例として大いに参考にされたし。

フェンダーの隙間を埋める新作オーバーフェンダー

塗り分けによるアプローチで、ディテールの魅力もアップ!

1 / 7

「業界最多7作目! 30系アルファード、クールレーシング最高傑作【アルヴェルカスタム9選】熟成のフルバンパーエアロキットは3D感がケタ違い!」の1枚めの画像
ボンネットにも第2弾が新登場。中央部分の窪みが、前作よりもより大胆かつ大きくなっている、ロング&ローノーズな純正交換型だ。

2 / 7

「業界最多7作目! 30系アルファード、クールレーシング最高傑作【アルヴェルカスタム9選】熟成のフルバンパーエアロキットは3D感がケタ違い!」の2枚めの画像
新バンパー底には既存フラップを追加可能。デモカー装着モデルは、カナードの高さや張り出しが控えめなRS-Ⅱ。

3 / 7

「業界最多7作目! 30系アルファード、クールレーシング最高傑作【アルヴェルカスタム9選】熟成のフルバンパーエアロキットは3D感がケタ違い!」の3枚めの画像
リアセクションは2エアロで構成。ベースバンパーは、「RS-GT」シリーズの既存モデルで、M風のラインと側面部のプレスラインが特徴。

4 / 7

「業界最多7作目! 30系アルファード、クールレーシング最高傑作【アルヴェルカスタム9選】熟成のフルバンパーエアロキットは3D感がケタ違い!」の4枚めの画像
サイドステップは既存品。2種類あり、写真は前後一体式。ドアを開いた際に、ボディ底に残る構造。

5 / 7

「業界最多7作目! 30系アルファード、クールレーシング最高傑作【アルヴェルカスタム9選】熟成のフルバンパーエアロキットは3D感がケタ違い!」の5枚めの画像
ウイングは純正を残したまま被せる追加型。クールらしい翼端板付きで、デモカーは底部を塗り分け。

6 / 7

「業界最多7作目! 30系アルファード、クールレーシング最高傑作【アルヴェルカスタム9選】熟成のフルバンパーエアロキットは3D感がケタ違い!」の6枚めの画像
純正メッキを手軽にオフにできるレーシングフォルムカバー。ゲート用は上面が若干張り出している。

7 / 7

「業界最多7作目! 30系アルファード、クールレーシング最高傑作【アルヴェルカスタム9選】熟成のフルバンパーエアロキットは3D感がケタ違い!」の7枚めの画像
視野角が1.5〜2倍程度増すワイドミラーは、純正に貼り付けるだけ。防眩&親水効果もある機能派。

SPEC
【EXTERIOR】
フロントバンパー 16万5000円(25万8500円)
フロントディフューザーRS1 7万5900円(11万7700円)
レーシングボンネットタイプ2 9万7900円(15万700円)
RSサイドディフューザー 7万5900円(11万7700円)
リアバンパータイプ2 9万7900円(16万1700円)
リアフローティングディフューザー(マフラーレスタイプ)8万2500円(11万3300円)
ルーフエンドウイング 9万7900円(13万900円)
オーバーフェンダーキット 9万7900円(14万1900円)
レーシングフォルムカバー(ヘッドライトガーニッシュ)3万5200円(3万8500円)
レーシングフォルムカバー(リアゲートガーニッシュ)3万5200円(2万8500円)
906 by KUHLワイドアングルドアミラー 2万7280円
【SUSPENSION】
エアフォースジャパン・スーパーパフォーマンスダイヤモンドキット
【WHEEL/TIRE】
ホイール/ヴェルズデザインKCV01&02(20×F9.5+14、R9.5+4)
タイヤ/ファルケン・FK510(255/30R20)
*( )内は1トーン塗装済み価格

同じエアロキットを装着しても、ブラックボディなら印象がガラリ!

ブラックボディでより一体感が増したスタイリング

1 / 7

「業界最多7作目! 30系アルファード、クールレーシング最高傑作【アルヴェルカスタム9選】熟成のフルバンパーエアロキットは3D感がケタ違い!」の1枚めの画像
中央が窪み、左右が盛り上がったボンネットVer.2。フェイスの凛々しさが増す妖艶なロングノーズ仕様。純正グリルにもマッチングできる。

2 / 7

「業界最多7作目! 30系アルファード、クールレーシング最高傑作【アルヴェルカスタム9選】熟成のフルバンパーエアロキットは3D感がケタ違い!」の2枚めの画像
ブラックボディのフラップは、カナードや前方への張り出しが強いRS-Ⅰ。僅かな違いだが比べると差は歴然。

3 / 7

「業界最多7作目! 30系アルファード、クールレーシング最高傑作【アルヴェルカスタム9選】熟成のフルバンパーエアロキットは3D感がケタ違い!」の3枚めの画像
ウイングもパールと同じ。デモカーは単色だが、翼端板を塗り分けるなど、色で差別化を図ってもいい。

4 / 7

「業界最多7作目! 30系アルファード、クールレーシング最高傑作【アルヴェルカスタム9選】熟成のフルバンパーエアロキットは3D感がケタ違い!」の4枚めの画像
ブラックボディのサイドステップは、ドア連動で動く分割式。裏側も作り込んだこだわりの逸品だ。

5 / 7

「業界最多7作目! 30系アルファード、クールレーシング最高傑作【アルヴェルカスタム9選】熟成のフルバンパーエアロキットは3D感がケタ違い!」の5枚めの画像
リアゲート用のメッキ隠しであるレーシングフォルムカバー。別売りエンブレムとの併用もオススメ。

6 / 7

「業界最多7作目! 30系アルファード、クールレーシング最高傑作【アルヴェルカスタム9選】熟成のフルバンパーエアロキットは3D感がケタ違い!」の6枚めの画像
ヘッドライトのメッキを手軽に隠せる、被せ型のガーニッシュ。装着するとグリルとの連動感が増す。

7 / 7

「業界最多7作目! 30系アルファード、クールレーシング最高傑作【アルヴェルカスタム9選】熟成のフルバンパーエアロキットは3D感がケタ違い!」の7枚めの画像
オリジナルホイールにもチカラを入れるクール。際どいセッティングも可能なワイドサイズ展開中。別注インセットにも対応

SPEC
【EXTERIOR】
フロントバンパー 16万5000円(25万8500円)
フロントディフューザーRS2 7万5900円(11万7700円)
レーシングボンネットタイプ2 9万7900円(15万700円)
RSサイドステップ(4分割タイプ) 9万7900円(15万8400円)
リアバンパータイプ2 9万7900円(16万1700円)
リアフローティングディフューザー(4本出しマフラータイプ)7万5900円(12万1000円)
ルーフエンドウイング 9万7900円(13万900円)
オーバーフェンダーキット 9万7900円(14万1900円)
レーシングフォルムカバー(ヘッドライトガーニッシュ) 3万5200円(3万8500円)
レーシングフォルムカバー(リアゲートガーニッシュ) 3万5200円(3万8500円)
【TUNING】
スラッシュ4テールマフラー 15万9500円
【SUSPENSION】
エアフォースジャパン・スーパーパフォーマンスダイヤモンドキット
【WHEEL/TIRE】
ホイール/ヴェルズデザインKCV03(21×F10.0+17、R10.0±0)
タイヤ/ファルケン・FK510(255/35R21)
*( )内は1トーン塗装済み価格

2022アルヴェルカスタム最前線 まとめはこちら【全9回】

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部]

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon