最高峰のステイタスと唯一無二のカタチを追求! ヴィルハームのエボモデルこそ、アルファードの迫力ボディにドンピシャ!

アルファードにはやっぱりデカいホイールが一番似合う!?【クレンツェ ヴィルハーム 225エボ】究極モノブロックのエボモデルは迫力が段違い

【足元=ホイールこそ、アルヴェルの要です! #013】アルヴェルのカスタムで、一番と言えるほど重要なのがホイールだ。足元がキマれば全ての完成度が高まる、まさに最終兵器! いま話題のNEWモデルから王道の1本まで、いまおすすめの全13モデルをご紹介します!

3Dデザインが光を操り、無限のフェイスを魅せる!

【Kranze Vierharm 225EVO/クレンツェ ヴィルハーム 225エボ】

アルファード&ヴェルファイア、最新WHEEL’S まとめはこちら

デカい、はドレスアップの世界では、それだけでもステイタスになる。フェンダーアーチいっぱいに美しい造形が広がる様子はやはりインパクトもバツグンで、そんなデカさを究極まで追い求めていくことも、有効なドレスアップの一手法。ならば足元に余裕のあるアル&ヴェルなのだから、ホイールのデカさにこだわるのも正解だ。

本来3ピース構造となるクレンツェの、しかも特別なイヤーモデルをモノブロック化したヴィルハーム225エボは、そのバックボーンも、圧倒的なデカさも、そんなこだわりの実現に対する最適解。左右非対称のヒネリ系ツインスポークと、それを支えるサブスポークのいずれもがアグレッシブなリムオーバー形状となっているため、とにかくデカく、実寸よりも1インチ以上大きく見えるから圧巻だ。

単に1ピース化しただけでなく、ラインや曲面は細かく調整されているため、意匠の完成度も文句なし。もうひとつのフラッグシップで、ド迫力な足元を演出すべし。

SPECIFICATION【Kranze Vierharm 225EVO】
SIZE    H-PCD   PRICE
18×7.5J   5-114.3   8万6350円
19×8.0J   5-114.3   9万7350円
20×8.5J   5-114.3   11万550円
21×8.5J   5-114.3   12万3200円
22×9.0J   5-114.3   12万7600円
COLOR●SBC/ポリッシュ
CONSTRUCTION●鋳造1ピース[FLOWFORMING]

アルファード&ヴェルファイア、最新WHEEL’S まとめはこちら

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon