ワークのグランシーカーDMXを、カスタムオーダーでキャンディレッドに! このアルファード、鮮やかすぎ!

<全26台拝見>キャンディレッドが映えまくり!【アルヴェル・みんなのホイール&タイヤ事情 Vol.7】アルファードの購入時に選べるボディカラー「ダークレッドマイカ」とも相性抜群!

owner 古木マキヤさん
【ALPHARD&VELLFIRE ONLY FESTA】兵庫県の神戸総合運動公園駐車場で開催された、人気エアロメーカー「アフェクション」主催の「ALPHARD&VELLFIRE ONLY FESTA(アルヴェルフェスタ)。全国から約120台のカスタムオーナーが集結し自慢の愛車を披露。中でも注目のクルマをピックアップし、こだわりのホイール&タイヤ事情を調査しました。足元カスタムの参考にしたくなる、27台のアルファード&ヴェルファイアをご紹介します!

024.ジャストリムツラを車高調で実現

ダークレッドマイカのボディカラーに合わせて、キャンディレッドのグランシーカーDMX(20インチ)を車高調でリムツラにマッチング。フードトップモールやエンブレムもレッド系に塗装することで全身をバランス良くコーディネイト。今後は「走行時の車高やイベントでの低車高など、自由度を考えるとエアサスを入れたい」と古木さん。

WHEEL● ワーク・グランシーカーDMX【20×F9.5 R10.5】
TIRE● ニットー【F235/35 R245/35】

SPEC■エクステリア/F・S・R・グリル=モデリスタ ■インテリア/フロアマット=DAD ■足まわり/車高調=ブリッツ ■チューニング/マフラー=モデリスタ・中間ストレート ほか

025.LBWKのコンプリート仕様

車自体をコンプリートカーで購入しようといろいろと検討するなかでリバティーウォークのコンプリートにたどり着いたという重村さん。黒で統一されたコンプリートカーはゴテゴテしていなくシンプルな感じでお気に入りだという。ホイールはリバティーウォーク×ゴーストラインの22インチ。コンプリートで購入時から装着されていたものだという。

WHEEL● リバティーウォーク×ゴーストライン【22×F8.5 R9.0】
TIRE● ニットー・NT555G2【F235/35 R245/35】

SPEC■エクステリア/F・S・R=MCC PREMIERE、ドアミラーウインカー・リフレクター=アベスト、ボンネットカーボンシートラッピング■足まわり/エアサス=エアフォース ほか

026.目指しているのは純ベタ風です

カッコイイ5本スポークが購入の決め手だったというホイールは、ワークのジースト バックレーベルBST2。フロント10J-7リア11J-7という超深リム仕様。とにかく低さを追求しているそうで、目指すイメージは純ベタ風。純ベタ風という事でエアロパーツはフロント・サイド・リアともフォルテの小ぶりなフラップタイプを選択している。足まわりはエアサス。ACCのオンザグランドをベースにしているが低さを追求し続けた結果、エアバックの干渉を避けるためフロントをカズサスに変更している。

WHEEL● ワーク・バックレーベル ジーストBST2【20×F10.0 R11.0】
TIRE●ナンカン・NS-20【F225/35 R255/30】

SPEC■エクステリア/F・S・R=フォルテ、フェンダーたたき出し ■足まわり/エアサス ■チューニング/マフラー・ブレーキ=フォルテ ほか

アルヴェルフェスタ まとめはこちら

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部]

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon