ハリアーの魅力をよりアップデート! 限られたスペースの中へ、メッシュやプレスラインを大胆にデザインしたクールレーシングのエアロキット

コレが「映える」トヨタ・ハリアーです!|高さは純正と同じです! 【クールレーシング】のエアロキット第2弾は、純正バンパーへ被せてトヨタ・ハリアーの風格を大幅アップ!

【都会派SUV・トヨタ80ハリアーは、ホイール+αがカッコイイ!】都会派SUVの代表的存在として多くのオーナーに支持されるハリアー。クーペを思わせるスタイリッシュなフォルム、そしてライバルを圧倒する高級感はオフ系SUVとは一線を画す存在だ。ホイールを基本に、ローダウン、そしてエアロを加えれば、その魅力はさらに高まること間違いなし!こんなに写真映えする洗練されたSUVはハリアーをおいて他にはない。第3弾は、クールレーシングのハーフタイプ。

カスタムの醍醐味を味わえる、プレミアム系ハーフエアロ

先代たちと比べ、明らかに高級車化が進んだ80ハリアーには、やはりそれと見合うだけのプレミアムなテイストを取り入れるのが王道。クールレーシングが提案するこの80H‐SSⅠは、ハーフタイプ形状でありながらボリューム感にも優れ、ハリアーらしい風格あるスタイリングを実現できる注目のボディキットだ。

フロントはシンプルな構成ながらしっかりとエッジが効き、クールらしい躍動感も薫ったプレミアムスポーツ路線。ボトムラインがダブルリップ風となるのも特徴で、ワイドなメッシュダクトもアクセント効果満点だ。

パッと見、量感がバッチリな印象なのだが、実はこのエアロ、高さは純正バンパーとほぼ変わらないサイズで設計されている。つまり装着後も満足いくだけのローダウンに挑戦できたり、ふだん乗りも快適にこなせたりと実用面でのメリットも多いのだ。

リアハーフは純正よりも約50㎜も薄く、その下にフローティング式のハーフ専用ディフューザーをプラスしても、バランスや実用性が損なわれないというのもポイント。プレミアム感をたたえたスポーツフォルムで、おまけにふだん使いでのストレスがなく、フィッティング精度も極上。スタイルの完成度にこだわるならこのエアロ、アリだ。

KUHL RACING 80H-SS I(クールレーシング)・80HARRIER(80ハリアー)

SPECIFICATION
【EXTERIOR】
フロントハーフスポイラー 8万3490円(12万7490円)
サイドステップ 9万5590円(14万8390円)
リアハーフスポイラー 8万3490円(13万2990円)
リアフローティングディフューザー 5万9290円(9万2290円)
※上記4点セット 32万1860円
フロントグリルトップモールディング 3万8720円(5万5220円)
リアサイドディフューザー 5万9290円(9万2290円)
ルーフエンドウイングVer.2 7万1392円(10万2190円)
リアゲートウイング 5万9290円(8万6790円)
オーバーフェンダーキット 10万7690円(16万2690円)
【TUNING】
スラッシュ4テールマフラー 14万800円
【WHEEL/TIRE】
ホイール/ヴェルズホイールズ・ヴェルズデザインKCV05(21×F9.5+20、F9.5+30) 12万7600円〜
タイヤ/ファルケン・アゼニスFK510(245/35R21)
*( )内は1トーン塗装済み。

フロント&サイドのディフューザーも設定

【EXTERIOR】
フロントアンダーディフューザー 5万9290円(9万7790円)
サイドアンダーディフューザー 8万3490円(12万5290円)
*( )内は1トーン塗装済み。

映えるハリアーまとめはこちら

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部]

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon