テクノロジーがわかるとクルマはもっと面白い。未来を予見する自動車技術情報サイト

  • 2019/01/12
  • Motor Fan illustrated編集部

センスタイムジャパン:茨城県常総市に自社専用テストコース「AI・自動運転パーク」を開設

常総市との連携を目指す

このエントリーをはてなブックマークに追加
センスタイムジャパンはこのたび、自社技術の車載分野の開発強化のため、茨城県常総市に自社専用のテストコース「AI・自動運転パーク」を開設した。

「AI・自動運転パーク」は、常総市営自動車学校の跡地を活用した施設。人が自動車の運転を覚えた場所が、AI(人工知能)が運転を学習していく教習所として発展していく。センスタイムはこのテストコースを、自動運転をはじめとする様々な車載事業の技術開発の拠点として活用していく予定。

常総市長よりコメント:
「世界トップレベルのICT技術を持つセンスタイムが,この地を自動運転の研究開発拠点地に選んでいただいたことに心より感謝いたします。
自動運転車の実現は,これからの交通体系に大きな変革を与えることは勿論のこと,地域の交通課題にも大きく寄与するものと考えております。
センスタイムの力で自動運転車が一日も早くこの常総市の道路を走行することを願って,市としても最大限の協力と連携を図ってまいりたいと考えております」

 センスタイムは本テストコースを効率的に活用し、車載事業に注力した開発を推し進めていく。また、積極的に自治体や地域との連携を深め、市の活性化につながる雇用機会の創出、また、社会変革につながるイノベーションの創出で、地域に貢献していくことを目指す。

自動車業界の最新情報をお届けします!


大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
ピストンクリアランス
ピストンとシリンダーの隙間。ピストン隙間ともいう。ピストンは一様な円筒状では...
カウル
ウインドシールド下部、エンジンフード後端部の車体前方パネル。カウルトップある...
湿式クラッチ
クラッチ本体の中に油を入れ、摩擦が油の中で起こることによって、冷却効果と摩擦...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る
@motorfan_illustrated