「重量は純正の半分以下!?」VNH型レヴォーグに最強のスポーツマフラーを!

2.4Lエンジン搭載車にもついに適合拡大

純正比マイナス52パーセントの圧倒的軽量化を実現!

軽量化を徹底追求し、車種によってはノーマルの約半分という超軽量スペックで人気を博すHKSの“ハイパワースペックLII”シリーズに、2.4Lエンジンを搭載するVNH型レヴォーグ用が加わった。

性能面では、絞りのないストレート構造採用により、優れた排気効率を実現。さらに、パイプやサイレンサーに薄肉のステンレス材を採用することで、純正から52%の軽量化(14.3kg→6.7kg)を達成している点も見逃せない。

レイアウトは、50.8φ×2→94φテールエンド×2。低回転域では控えめでありながら、回転数の上昇に比例して盛り上がるボクサーサウンドの味付けもスポーツフィーリングを盛り上げてくれるエッセンスだ。

近接排気騒音は純正が75dBなのに対し、HKS製は83dBで設定。安心の保安基準適合モデルで、価格は10万7800円だ。現行レヴォーグの魅力をさらに高めてくれる逸品と言えるだろう。

●問い合わせ:エッチ・ケー・エス 静岡県富士宮市北山7181 TEL:0544-29-1235

【関連リンク】
エッチ・ケー・エス
https://www.hks-power.co.jp

著者プロフィール

weboption 近影

weboption