スライダー&ステップ&ラジエターコアガード|ストライカーが新型ハヤブサ用パーツを鋭意開発中!

マフラーをはじめ、スポーティなカスタムパーツを世に送り出すSTRIKER(ストライカー)から新型ハヤブサ(’22モデル)用カスタムパーツの情報が到着!

4ポジションから選べる、ツアラー向けの設計

STRIKER スポーツツーリングコンセプト“STC”ステップキット(2021年10月中旬発売予定) 予価63800円

スポーツツーリングコンセプト(STC)のステップキットで、ワイドタイプのスラッシュカットステップバーは足を「面」で捉えるため、長時間のライディングでも疲れにくい。

また、プレートは肉抜きを抑えて剛性を持たせているのも特徴だ。左右ペダル軸受け部ボールベアリングを採用する。

ポジションは純正と同じSTD、10㎜アップ、10㎜バック/5mmアップ、15㎜バック/15㎜バックの4サイズから調整可能だ。

純正のブレーキホースやスイッチ、クイックシフターに対応し、アルマイトカラーはブラックとシルバーの2色をラインナップ。

転ばぬ先の杖! さりげないアクセントにも⁉

STRIKER ガードスライダー ¥14300 ~ ¥34100(2021年10月中旬以降発売予定)

走行中のスリップダウンはもちろん、低速での取り回し時に起こる不意の転倒・・・・・・。ヘビー級のハヤブサなら起こりうる悲劇だ。そんな転倒時のダメージを分散して、カウルやエンジンへのダメージを軽減してくれる。

アルミベースはシルバーと耐熱ブラック、先端のスライダーコーン部分はジュラコン黒とカーボンCP からチョイス可。安全性とデザイン性も重視しており、取り付けはカウルへの穴あけ加工タイプに加えて無加工タイプも開発予定とのこと。

2021年7月中旬発売のラジエターコアガード&オイルクーラーガードSET(39600円)と合わせて装着したい!

著者プロフィール

佐藤恭央 近影

佐藤恭央