これはスマホホルダーであり、保冷保温性を備えたドリンクバッグでもある。|ホンダCT125ハンターカブ専用のハンドルバッグ

バイク用ウエアやツールをリリースする「フラッグシップ」から、ホンダCT125ハンターカブにジャストフィットする専用のハンドルバッグが新登場。収納サイズは横160mm×縦75mm×厚み10mmで、上部にスマホ収納ケースを採用。内側にはアルミ生地が導入されており、~600mlペットボトルの保温性と保冷性をキープ。携帯用のショルダーベルトも付属しており、取り外しての持ち歩きも可能だ。
REPORT●北 秀昭(KITA Hideaki)
フラッグシップ https://flag-ship.co.jp/

フラッグシップ カリュウドハンドルバッグ……9900円(税込)

品番:FB-902
収納サイズは横160mm×縦75mm×厚み10mm。上部にスマホ収納ケースを採用。
600mlのペットボトルも収納可能な内側には、アルミ生地を導入。保温性と保冷性を確保し、夏には冷さを、冬には温さをキープ。
スマートフォンを収納したところ。

レジャーやアウトドア、また最近ではソロキャンプにも人気のホンダCT125ハンターカブ。ソロキャンプ時に重要となるのが、積載スペース。クルマとは異なり、積載場所や積載容量に限界のあるバイクの場合、収納場所を効率よく稼ぐことが大切だ。

また、バイクの旅に欠かせないのが、何といってもスマホナビ。昨今では様々なタイプのスマホホルダーがリリースされており、ツーリングでの利便性も大幅に向上した。

写真は収納スペースの確保とスマホホルダーを1つにした、CT125ハンターカブ専用の画期的なハンドルバッグ。収納サイズは横160mm×縦75mm×厚み10mmで、上部にスマホ収納ケースを採用。

内側にはアルミ生地を導入し、ペットボトルの冷たさor温かさをキープ。
マグネットを導入したバッグのフタは、開け閉めもスムーズ。

このハンドルバッグのポイントは、600mlのペットボトルも収納可能。また、内側にはアルミ生地が導入されており、保温性と保冷性を確保。夏には冷さを、冬には温さをキープできるのが嬉しいところ。また、バッグのフタはマグネット式となっており、ストレスなくスムーズに開けることが可能だ。

バッグはハンドルバーの左右と中心の3点をベルクロで固定することにより、ガッチリと装着可能。携帯用のショルダーベルトも付属しており、取り外しての持ち歩きもOK。

フラッグシップ カリュウドハンドルバッグ 主要スペック

●素材
本体:ナイロンオックス
裏地:アルミ蒸着
内袋:ポリエステル

●サイズ
横200mmx縦130mmx奥行き90mm

●容量
約2L

著者プロフィール

北 秀昭 近影

北 秀昭