お次は電動スクーター !? イタルジェット・ドラッグスターに排気量125cc相当の電動モデルが登場!「# e01 エレクトリック」【EICMA2022】

イタリアのバイクブランド「イタルジェット」がイタリアミラノで開催されたEICMA2022において、水冷4ストローク単気筒DOHC4バルブ450ccエンジン+マニュアル6速ミッションを採用したNEWモデル「ドラッグスター500GP」に加え、欧州規格の125ccクラスにカテゴライズされる電動モデル「ドラッグスター # e01 エレクトリック」を発表。ドラッグスターは2022年、新型の125と200をリリース。「ドラッグスター # e01 エレクトリック」は、これまでプロトタイプが定期的に広報されてきたが、最終バージョンとなる写真のモデルは2023年後半に発売予定。国内での発売時期や価格は未定。
REPORT●北 秀昭(KITA Hideaki)

超パワフルな最高出力12kW(16.32馬力)のモーターを搭載したゼロエミッションモデル!2023年後半に発売予定

ドラッグスター # e01 エレクトリック

片持ち式のフロントサスペンションは、ドラッグスター125/200と同様のインディペンデントステアリングシステム(ISS)を装備。
全長1890mm、全幅750mm、ホイールベース1350mm、シート高770mmに設定。各数値はすべてドラッグスター125/200と同じ。
リアサスペンションはドラッグスター125/200にも採用の、片持ち式シングルショックアブソーバー。
定格6kW(8.2ps)、ピーク12kW(16.3ps)、360Nmのトルクを発揮する超パワフルな電動モーターをリアショックの下部に配置。トランスミッションはスクーターならではのCVT式無段変速。

その斬新な外観から“奇抜系スクーター”とも呼ばれる、超個性派スタイルのイタルジェット・ドラッグスター。ドラッグスターは1998年に初登場。EICMA2019では125と200の新型が公開され、国内では2022年にリリースされた。

シリーズ初のゼロエミッションモデルとなる「ドラッグスター # e01 エレクトリック」は、これまで定期的にプロトタイプを公開してきたが、写真が最終バージョンとなる。同車は2023年後半に発売予定だ。

「ドラッグスター # e01 エレクトリック」は、ドラッグスターのシンボルともいえる、蜘蛛の巣をイメージさせるトレリスフレーム(パイプを三角形状につなぎ合わせた形状)に、電動モーターやリチウムイオンバッテリーを搭載。

最高出力12kW(16.32ps)、定格出力6kW(8.16ps)、最大トルク360Nmという超パワフルな電動モーターを、リアショック下(リアフェンダーの前)にレイアウト。欧州では「バイク免許の登竜門」である、排気量125ccクラスにカテゴライズされる。

バッテリーは最大容量4,91kWhを採用し、満充電時の航続距離は、市街地で180km、高速道路で90km、NEDCサイクルで150kmを達成(メーカー発表値)。充電時間は5.5時間(100%)~4時間(95%)、高速充電時間は0.6時間(100%)、~0.5時間(95%)。

片持ち式のフロントサスペンションは、ドラッグスター125/200と同様の「インディペンデント・ステアリングシステム(ISS)」を装備。なお、全長・全幅・ホイールベース・シート高はドラッグスター125/200と共通。トレリスフレーム、リアサスペンション、外装パーツなども、ドラッグスター125/200をベースにしている模様だ。

乾燥重量はドラッグスター125/200が124kg、ドラッグスター # e01 エレクトリックが150kgとなっている。

こちらはエンジン搭載車のドラッグスター125/200

ボディサイズ、外装パーツ、フレーム、足周りは「ドラッグスター # e01 エレクトリック」とほぼ共通。
乾燥重量はドラッグスター125/200が124kg、ドラッグスター # e01 エレクトリックが150kg。ドラッグスター125/200は26kg軽量だ。

ドラッグスター # e01 エレクトリック 主要諸元

車名ドラッグスター # e01 エレクトリック
フレーム形式トレリス型
動力形式電動モーター
航続距離市街地180km、高速道路90km、NEDC150km
出力定格6kW(8.2ps)、ピーク12kW(16.3ps)※5000rpm時
トルク360Nm
バッテリーi-Ion Intelligent, 4,91 kWh
充電時間5,5時間(100%)、4時間(95%)
高速充電時間0.6時間(100%)、0,5時間(95%)
電子制御システムトラクションコントロール/スマートアプリ
トランスミッションCVT式無段変速
クラッチ遠心乾式タイプ
全長 × 全幅1,890mm × 750mm
ホイールベース1,350mm
シート高770mm
車両重量(乾燥重量)150kg
フロントサスペンションI.S.Sシングルショックアブソーバー、スプリングプリロード調整可能
リアサスペンションシングルショックアブソーバー、スプリングプリロード調整可能
ブレーキABSタイプ 油圧式シングルディスクブレーキ
ブレーキディスク径フロント 200 mm / リヤ 190 mm Bremboキャリパー
タイヤサイズフロント120-70-12(ピレリ製)/ リヤ140-60-13(ピレリ製)

ドラッグスター125/200 主要諸元

車名ドラッグスター125ドラッグスター200
エンジン/排気量水冷4ストローク単気筒DOHC 4バルブ/124 cc水冷4ストローク単気筒DOHC 4バルブ/181 cc
ボア × ストローク58 × 47 (mm)63 × 58 (mm)
最高出力12.5 hp (9.2kW) / 9,500 RPM17.5 hp (12.9kW) / 8,000 RPM
最大トルク10.5 Nm / 7,750 RPM15.5 Nm / 7,750 RPM
イグニッションエレクトロニクス, MAGNETI MARELLIエレクトロニクス, MAGNETI MARELLI
スターターセルスターターセルスターター
トランスミッションCVT式無段変速CVT式無段変速
クラッチ遠心乾式タイプ遠心乾式タイプ
全長 × 全幅1,890 mm × 750 mm1,890 mm × 750 mm
ホイールベース1,350 mm1,350 mm
シート高770 mm770 mm
車両重量(乾燥重量)124 kg124 kg
タンク容量9 L9 L
フロントサスペンションI.S.Sシングルショックアブソーバー、スプリングプリロード調整可能I.S.Sシングルショックアブソーバー、スプリングプリロード調整可能
リアサスペンションシングルショックアブソーバー、スプリングプリロード調整可能シングルショックアブソーバー、スプリングプリロード調整可能
ブレーキABSタイプ 油圧式シングルディスクブレーキABSタイプ 油圧式シングルディスクブレーキ
ブレーキディスク径フロント 200 mm / リヤ 190 mm Bremboキャリパーフロント 200 mm / リヤ 190 mm Bremboキャリパー
タイヤサイズフロント 120-70-12″ / リヤ 140-60-13″, Pirelliフロント 120-70-12″ / リヤ 140-60-13″, Pirelli

著者プロフィール

北 秀昭 近影

北 秀昭