限定800台「シトロエン マイ アミ バギー」が即完売

シトロエンのマイクロEV「アミ」の800台限定オープン仕様が10時間で即完売【動画】

開放型ドアとデタッチャブルルーフを採用した、限定仕様「シトロエン マイ アミ バギー」。
専用エクステリアが与えられた限定仕様「シトロエン マイ アミ バギー」800台が、10時間でソールドアウトした。
シトロエンのマイクロEV「アミ」のオンライン特別仕様「マイ アミ バギー(My Ami Buggy)」が、6月20日に欧州8ヵ国を対象に800台限定で発売され、わずか10時間でソールドアウトした。マイ アミ バギーのデリバリーは2023年9月からスタートする。

CITROËN My Ami Buggy

2022年に続く限定販売第2弾

開放型ドアとデタッチャブルルーフを採用した、限定仕様「シトロエン マイ アミ バギー」。
「マイ アミ バギー」は2022年にフランスで50台のみを限定販売。今回、待望の追加生産枠として1000台の製造が決まり、そのうち800台がオンラインで販売された。

シトロエンは、マイクロEV「アミ」のオープンエア仕様「マイ アミ バギー」を、6月20日の午前11時から8ヵ国においてオンライン限定で発売。 販売サイトには合計2万件以上のアクセスがあり、オンライン販売用に用意された800台はわずか10時間で完売した。

マイ アミ バギーは、2022年にフランス国内限定で50台を先行販売。今回はフランス、イタリア、スペイン、ベルギー、ポルトガル、英国、ルクセンブルグ、ギリシャにおいて800台の販売枠が用意された。2023年に生産される1000台のうち残りの200台は、トルコ、モロッコ、フランスの海外地域ディーラー(ニューカレドニアなど)を対象に予約を受け付ける予定だ。

フランスでは430台のマイ アミ バギーがわずか2時間余りで完売。ベルギーでは割り当てられた65台が9分でソールドアウト。スペインでは1台目の予約が1分10秒で完了しており、これは2022年の50台限定販売時に記録された2分53秒をさらに更新したという。

冒険心をくすぐる専用エクステリアの数々

開放型ドアとデタッチャブルルーフを採用した、限定仕様「シトロエン マイ アミ バギー」。
「マイ アミ バギー」は、開放式ドアを採用し、取り外し可能なデタッチャブルルーフ、専用のカーキカラーなど、冒険心をくすぐるエクステリアが採用された。

マイ アミ バギーは開放式ドアに加えて、取り外し可能なデタッチャブルルーフ、専用のカーキのボディカラーを採用。専用デザインのホイールアーチや前後バンパー、蛍光イエローのアクセント、ゴールドのホイールなど、冒険心をくすぐるエクステリアが組み合わせられた。

今回、マイ アミ バギー専用オプションとして、パッセンジャーを雨風から守るクリアドアカバー、ステアリングホイールセンターに日常の小物を収納できる専用バッグ、取り外し可能なBluetoothスピーカー「Ultimate Ears Boom」など、様々なアクセサリーが追加されている。

シトロエン マイ アミ バギーを動画でチェック!

便利なマイクロEVとして、ヨーロッパで人気を集めつつあるシトロエン アミ。すでに、欧州では2万3000台以上が販売されている。

欧州で人気のマイクロEV「シトロエン アミ」がモナコで起こした事故が議論に【動画】

シトロエンのマイクロEV「アミ」がヨーロッパ各地で高い人気を集めつつある。現在、ヨーロッパ1…

キーワードで検索する

著者プロフィール

GENROQweb編集部 近影

GENROQweb編集部