兄弟車比較「フォルクスワーゲン ゴルフ GTI」と「アウディ S3 スポーツバック」の違いとは?

「フォルクスワーゲン ゴルフ GTI」と「アウディ S3 スポーツバック」は本当に兄弟?「スペックに見る違い」

同じプラットフォームを用いる「フォルクスワーゲン ゴルフ GTI」と「アウディ S3 スポーツバック」は、広い意味では「兄弟車」と言える。ただ、その違いは、スペックを眺めていくと「エンブレムの違い」というにはあまりにも大きいことがわかる。それぞれの特徴や魅力について考えてみたい。

VOLKSWAGEN GOLF GTI
×
AUDI S3 SPORTBACK

プラットフォームは同じでも個性が光るスタイリング

フォルクスワーゲン ゴルフ GTIとアウディ S3 スポーツバックの境遇は似ている。プラットフォームを共有することに加えて、それぞれのモデルにおけるスポーツグレードであるという点がその理由だ。

一方、そのスタイリングやボディサイズはまったく同じというわけではない。詳細は下記に記したとおり、どちらかといえばS3 スポーツバックの方が大きく設計されており、アウディらしい力強い外観を表現していると言えよう。また、わずかではあるが、ホイールベースまで異なることも、両車のキャラクターの違いを明確に表しているといえるかもしれない。

フォルクスワーゲン ゴルフ GTI

全長4295×全幅1790×全高1465mm
重量1430kg
ホイールベース2620mm
ラゲッジ容量380L

アウディ S3 スポーツバック

全長4350×全幅1815×全高1440mm
重量1560kg
ホイールベース2630mm
ラゲッジ容量325L

パワートレインのスペックは S3 スポーツバックに軍配

プラットフォームは共通でも、搭載しているエンジンに違いがある。フォルクスワーゲンもアウディも基本的にはグループ共通のエンジンを使用している。しかしゴルフGTIは「DNP」という型式であるのに対し、S3 スポーツバックは「DNF」という型式を使用している。

DNFは、ゴルフシリーズでは最上級モデルのゴルフRにのみ搭載されているエンジンだ。つまり、S3 スポーツバックとゴルフ GTIは同一プラットフォームを使用しているが、S3 スポーツバックのほうがワンランク上のパフォーマンスを持っていると言えよう。もちろん、最高出力や最大トルクもS3 スポーツバックの方が大きく、それを受け止めるために、駆動方式もAWDとなっている。

フォルクスワーゲン ゴルフ GTI

エンジン形式=直列4気筒ターボ
排気量=1984cc
最高出力=245PS/5000〜6500rpm
最大トルク=370Nm/1600〜4300rpm
トランスミッション=7速DCT
駆動方式=FWD

アウディ S3 スポーツバック

エンジン形式=直列4気筒ターボ
排気量=1984cc
最高出力=310PS/5450〜6500rpm
最大トルク=400Nm/2000〜5450rpm
トランスミッション=7速DCT
駆動方式=AWD

価格の差はパワートレインの差

両車の車両本体価格にも大きな開きがある。ただ、両車の機能装備は基本的には同等であり、この価格はおもにパワートレインの違いによるものが大きいと言えそうだ。

いっぽう、それぞれの内装を比べると、カジュアルな印象のゴルフ GTIに対してS3 スポーツバックはアウディらしいエッジの利いた先進的なデザインを持っていることがわかる。好みの問題ではあるが、内装の印象の違いも両車の大きな違いのひとつと言えそうだ。

車両本体価格

フォルクスワーゲン ゴルフ GTI 514万4000円〜
アウディ S3 スポーツバック 681万円〜

初代デビューから50周年を迎えた「フォルクスワーゲン ゴルフ」。2024年1月、8代目ゴルフの改良新型がデビューを飾った。

改良新型「フォルクスワーゲン ゴルフ」が登場「内外装をアップデートしてPHEVは最大航続距離1000kmを実現」

初代ゴルフのデビューから50周年を迎えた2024年、フォルクスワーゲンが8代目ゴルフ/ゴルフ…

キーワードで検索する

著者プロフィール

株式会社ピーコックブルー 近影

株式会社ピーコックブルー