レンジローバーに5台限定の特別仕様車「SVゴールデンエディション」が登場! ブルーの特注ボディカラーにゴールドのアクセントが光る

10月15日、ジャガー・ランドローバー・ジャパンはラグジュアリーSUV「レンジローバー」に、特別仕様車「レンジローバーSVゴールデンエディション」を設定し、同日から受注を開始した。税込車両価格は2321万8000円で、発売台数は5台限定。

ビスポーク部門「SVO」が日本向けにデザイン・架装を手掛けた特別感の高い一台

この特別仕様車は、ランドローバーのハイパフォーマンスモデルやビスポークオーダーを専門に手掛ける「SVO(スペシャル・ビークル・オペレーションズ)」が日本向けにデザイン・架装を手掛けた特別感の高い一台。

5.0ℓV型8気筒スーパーチャージド・ガソリンエンジン(525ps/625Nmを発揮)を搭載した「レンジローバー・オートバイオグラフィー」をベースに、エクステリアは特注色の「SV Bespoke(ブルー)」を採用し、フロントバンパーフィニッシャー、サイドベントグラフィック、サイドアクセントグラフィック、テールゲートフィニッシャーにゴールドのアクセントを施している。インテリアはブラックで統一。さらにSVOモデルであることを強調するクロームバッチをBピラーにレイアウトし、高級感を際立たせながらも個性あふれるモデルに仕上げられている。

また、安全なドライブをサポートする多彩なシステムを網羅したドライバーアシストパック、快適な社内環境を提供する空気イオン化テクノロジー(PM2.5フィルター付)、ウェアラブル技術を活用した耐衝撃のリストバンド型アクティビティキー(ウォータープルーフ仕様)など、利便性と快適性を高める厳選したアクセサリーを装備している点も特色に挙げられる。

●「レンジローバーSVゴールデンエディション」主要装備
・SVOによるBespoke
[エクステリアカラーにSVO専用色の「SV Bespoke(ブルー)」を採用/ゴールドのエクステリアアクセント(フロントバンパーフィニッシャー、サイドベントグラフィック、サイドアクセントグラフィック、テールゲートフィニッシャー)/Bピラーに配したSVOデザインのクロームバッチ/「RANGE ROVER」スクリプトバッジ (ローレット加工)]
・エボニーパーフォレイテッドセミアニリンレザーシート(エボニーインテリア、エボニーヘッドライニング
・22インチ"スタイル7007" 7スプリットスポーク アロイホイール(グロスダークグレイ、コントラストダイヤモンドターンドフィニッシュ)
・22インチフルサイズスペアホイール
・フロントフォグランプ
・パネル(グランドブラック)
・フロントセンターコンソールクーラーボックス(カラーはエボニー、パネルはグランドブラック)
・ブライトメタルペダル
・ヘッドアップディスプレイ
・アクティビティキー
・ウェイドセンシング(最大渡河水深 900mm)
・空気イオン化テクノロジー(PM2.5フィルター付)
・ドライバーアシストパック
[ブラインドスポットアシスト/クリアイグジットモニター/アダプティブクルーズコントロール(ステアリングアシスト付)/ドライバーコンディションモニター/レーンキープアシスト、パークアシスト/360°パーキングエイド、リアトラフィックモニター/トラフィックサインレコグニション&アダプティブスピードリミッター]

●ランドローバー公式サイト「レンジローバー」

●ランドローバー公式サイト「SVO」

著者プロフィール

モーターファン 近影

モーターファン