フィアットのコンパクトEV、『NEW 500』が英国の「スモールカー・オブ・ザ・イヤー」を受賞!!

『ニュースUK モーター・アワード 2021』でスモールカー・オブ・ザ・イヤー」を受賞した電気自動車、フィアット『NEW 500』。
英国の新聞社『ニュースUK』が発行全紙にわたって開催する『ニュースUK モーター・アワード 2021』において、フィアットのコンパクトEV、『NEW 500』(日本導入名:500e)が「スモールカー・オブ・ザ・イヤー」を受賞した。
フィアット『NEW 500』は欧州を代表するコンパクトEVとなっている。日本へは『500e』の車名となり、本年中に導入予定とアナウンスされている。

タイムズ紙、サンデータイムズ紙、サン紙などの発行元として知られる英国の新聞社『ニュースUK』がグループ全発行紙にわたって開催する自動車賞、『ニュースUK モーター・アワード』の2021年度賞典において、フィアットのコンパクトEV、『NEW 500』(日本導入名:500e)が「スモールカー・オブ・ザ・イヤー」を見事に受賞した。この『ニュースUK モーター・アワード』はユーザーと著名なジャーナリストの投票で選ばれるもの。

フィアット『NEW 500』は、すでに『フレンチ・オートモービル・アワード 2020』や『ドライビング・エレクトロニック』から賞典に選出されているほか、ドイツの自動車誌『アウト・モーター・ウント・シュポルト』から「ベストデザイン賞 2020」や、世界的権威のあるデザイン賞、『レッドドット・デザイン・アワード』から「ベストデザイン・コンセプト賞」を受賞している。

2020年3月に本国発売された『NEW 500』は数々の国際的な賞を受賞しており、ヨーロッパのシティカー・セグメントでは市場シェアの約28%を占める最初の最も販売された車となっている。すでにヨーロッパを代表する電動シティカーと言ってよいだろう。本年中とアナウンスされている日本への登場も心待ちにしたい。

著者プロフィール

MotorFan編集部 近影

MotorFan編集部