新型スバルWRX S4の新車装着用タイヤにダンロップの「SPスポーツマックスGT600A」が採用

住友ゴムはこのほど、2021年11月25日に発表された新型「スバルWRX S4」の新車装着用タイヤとして、ダンロップの「SPスポーツマックスGT600A(エスピースポーツマックス ジーティーロッピャクエー)」が採用されたことを発表した。装着サイズは245/40R18 97Y XL と235/45R 17 97W XL。

転がり抵抗性能と高グリップを両立させる新しいコンパウンドの採用などにより、スポーツ走行と一般走行を高次元で両立

新型「WRX S4」は、動力性能や操縦安定性、静粛性や乗り心地などのあらゆる性能を磨き上げ、卓越した走行性能と4ドアセダンの実用性を兼ね備えたスバルのAWDパフォーマンスを象徴するモデル。

今回装着されるダンロップ「SPスポーツマックスGT600A」は、転がり抵抗性能と高グリップを両立させる新しいコンパウンドを採用している。また、パターンについてもシミュレーションにより、コーナリングフォースをより発揮できるリブ配分、横溝形状を採用。スポーツ走行と一般走行を高次元で両立したタイヤを実現した。

著者プロフィール

モーターファン 近影

モーターファン