レンジローバーヴェラール2023年モデルの受注開始! ガソリンとディーゼル合わせて計7グレードを展開

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは4月15日、ミッドサイズラグジュアリーSUV「レンジローバー ヴェラール」2023年モデルの受注を開始した。税込車両価格は827万円〜1121万円。

斬新で流麗なエクステリアデザインをより引き立てるべく、ブラックを基調としたエクステリアが特徴の「ヴェラール エディション」が復活

2023年モデルでは、これまで通りマイルドハイブリッドテクノロジー(MHEV)を採用した最新の2.0ℓ直列4気筒ディーゼルエンジン(204ps/430Nm)と、2.0ℓ直列4気筒ガソリンエンジン(250ps/365Nm)の2種類のパワートレーンをラインアップし、グレード別の装備を小変更した。

ラインアップには「ヴェラール エディション」が復活。このモデルは斬新で流麗なエクステリアデザインをより引き立てるべく企画されたしたもので、「R-DYNAMIC SE P250」をベースにブラックパックやスライディングパノラミック&ブラックコントラストルーフ、20インチ”スタイル7014″アロイホイール(グロスブラックフィニッシュ)など、ブラックを基調とした装備で全体を引き締め、よりモダンで洗練された外観に仕上げられている。

●「レンジローバーヴェラール」2023年モデル ラインアップ
【ディーゼルエンジン車(MHEV)】
・D200:827万円 
・R-DYNAMIC S D200:952万円 
【ガソリンエンジン車】
・S P250:894万円 
・R-DYNAMIC S P250:946万円 
・R-DYNAMIC SE P250:991万円
・R-DYNAMIC HSE P250:1121万円 
・VELAR EDITION P250:1062万円
※価格は消費税込み

著者プロフィール

MotorFan編集部 近影

MotorFan編集部