車高を落とす=乗り心地が悪化!? そんな概念を覆す、ゲンブのアイテムが凄かった!

付けた人がこぞって高評価する「ゲンブ」の補正アイテム、その実力は本物だ!【良き脚まわりとは? アルファード&ヴェルファイア試乗レビュー】

スタイリッシュなローダウンも高級車らしいコンフォート乗り心地も、そんな欲張りな希望を実現するパーツ……あるんです! 昨今話題の最新車高調を中心に、低さも上質な乗り味も手に入る、そんな良き脚まわり達をChek it out!

バンプタッチを解消するなど、全5アイテムをチェック!

▶▶▶良き脚まわりとは?まとめはこちら

【Genb】

スタイル、質感、乗り心地。まさにライバル不在といった状態でキング・オブ・ミニバンの名にふさわしいアルファード&ヴェルファイアだが、そのスタイリングをアップグレードすべく、車高を落としていくとイマイチな乗り味になってしまうケースが実は存在する。

その原因はずばり、ローダウンによって変化していくジオメトリーやバンプクリアランスの補正忘れだ。なかでも、ノーマル車高にあわせて設計されているリアリバンプストッパーは要注意! ノーマルのままだとリアがストロークした際にガツンと不快な衝撃が車内へ伝わり、そうしたバンプタッチを回避しようとバンプストッパーを取り外したりすれば今度はリアの動きが大きくなりすぎたり、タイヤとインナーフェンダーの干渉といった問題が生じてしまう。

というワケで、ローダウンしたアルファード&ヴェルファイアを最適化するために注目しておきたいのは、フットワークのスペシャリストメーカーであるゲンブの補正アイテムだ。

最大の懸念事項であるリアバンプストッパーはもちろんのこと、走りに違和感を感じても、どこにマイナス要素が生じているのか分かりにくかったジオメトリーの狂いまでをもフルカバー。引き締まったスタイリングへ最上級の乗り味を添えて、愛車の満足度を大きく高めてくれる。

(1)リアのバンプタッチを上質に! 乗り味改善効果の期待大【バンプストッパー(リア)】

(2)ロールセンターを補正する【RCジョイント】

(3)不安定な挙動対策として【バンプアジャストタイロッドエンド】

(4)スタビの支持位置を補正【アジャスタブルスタビリンク(フロント)】

(5)リアスタビを正常位置に【 アジャスタブルスタビリンク(リア)】

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部]

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon