男子禁制!? クルマ好き、カスタム好き、いま「ハリアー女子」が急増してます!

コレが「映える」トヨタ・ハリアーです!|イケメンハリアーを駆る女性オーナーをクローズアップ! いまハリアー女子が増えています!

【都会派SUV・トヨタ80ハリアーは、ホイール+αがカッコイイ!】都会派SUVの代表的存在として多くのオーナーに支持されるハリアー。クーペを思わせるスタイリッシュなフォルム、そしてライバルを圧倒する高級感はオフ系SUVとは一線を画す存在だ。ホイールを基本に、ローダウン、そしてエアロを加えれば、その魅力はさらに高まること間違いなし!こんなに写真映えする洗練されたSUVはハリアーをおいて他にはない。第7弾は、いま急増中のハリアー女子に注目!

三者三様のこだわりが詰め込まれた、3台のハリアーをご紹介!

映えるハリアーまとめはこちら

女性の見た目や性格を表現したり、趣味に没頭する女性を表現する言葉に「◯◯女子」や「◯◯ガール」「◯◯ジョ」などがある。具体的には「メガネ女子」や「山ガール」「リケジョ」「カープ女子」「ジムニー女子」などなど、それっぽい言葉を探し始めると枚挙に暇がない。そんな背景もあり、SNS上で「ハリアー女子」というハッシュタグも飛び交っていて、検索するとたくさんの写真が表示されるはずだ。

ハリアー女子という言葉は、主に「ハリアー乗りの女性」という意味で、とりわけカスタム志向が強い女性オーナーの投稿が多いように感じられる。

ただ、カスタムというと、どうしても男性が主役のように思う人は多い。しかし、実は女性オーナーのほうが思い切りが良かったりして、のめり込んだときの爆発力は男性のそれを凌駕するといわれているのだ。

例えば、こちらの3台。20インチあるいは21インチの組み立てホイールを履きこなし、男子顔負けの純ベタを標榜する80系と、モデリスタを軸に様々なパーツを組み合わせイケメンに仕上げた60系。三者三様のこだわりが詰め込んだハリアー女子の愛車をクローズアップ♪

純正フォルムを活かすシンプル仕様【OWNER・annaさん】

60系後期の頃からハリアーに憧れ、80系のデビューを機にハリアーを手に入れたannaさん。クルマ関係の仕事をしていることもあり「カスタムするなら中間のグレードがいいよ」というアドバイスからGを選んだ。

カスタムは、純ベタを意識。車高調はフロントを全下げ、リアの皿抜きを行いスタイリッシュな低さを手に入れた。ホイールはワークを履きたくて譲り受けたシュヴァート20インチだ。

SPEC
【EXTERIOR】
純正ブラックドアミラー
ヤリスクロス純正ドアノブ
ハイマウントストップランプフィルム加工
【SUSPENSION】
車高調/ブリッツ・ダンパーZZ-R

だわりの純ベタ&ツライチは必見!【OWNER・かおさん】

80ハリアーの登場に合わせ乗り換えたかおさんもまた、純ベタ仕様を基本にカスタムを進める。中でも見どころはホイール。実は一度、80系のデータがない状態の頃ショップでオーダーしたものの3カ月待ち。何気なく見ていたフリマアプリで見つけた30アルファードサイズのほぼ新品を見つけ、ダメ元で購入。結果、納得のツラを実現したお気に入り。「もう少し下げたいです」と純ベタを追求中。

SPEC
【EXTERIOR】
ネクサスジャパン・LEDテールランプ
雷神88・フロントフィルム
グラージオシーオー・リアエンブレム
【SUSPENSION】
車高調/ブリッツ・ダンパーZZ-R
【WHEEL/TIRE】
ホイール/ワーク・ジーストST2(21×9.0)
タイヤ/トーヨータイヤ・プロクセスC1S(245/35R21)

限定ホイール&テールでイケメン度UP!【OWNER・かすみんさん】

ハリアーへの憧れと3眼ヘッドライト&シーケンシャルが決め手となって60系後期を手に入れたかすみんさん。最近のお気に入りは、限定5セットのルカーラブラックシルエット。ダズフェローズのテールと合わせて、オーナメントの赤が効果的な差し色になっているのが見逃せない。そんなかすみんさんのハリアーだが、実はナイトシーンでのアピール度も満点。ルーフアンテナのブルーイルミが映える。

SPEC
【EXTERIOR】
モデリスタ・フロントスポイラー
モデリスタ・サイドスカート
モデリスタ・リアスポイラー
TRD・リアゲートスポイラー
モデリスタ・クロームパーツ各種
ダズフェローズ・LEDテールランプ
【WHEEL/TIRE】
ホイール/ロジャム・ルカーラブラックシルエット(20インチ)
タイヤ/デュラターン(245/45R20)

映えるハリアーまとめはこちら

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部]

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon