モニターを回転してタテ・ヨコ表示に対応する、ポータブルナビゲーション

【PIXYDAシリーズ】の2021年型ポータブルナビは、スマホ感覚で操作できるタッチパネル式!!

ゼンリン16GB詳細市街図を採用し、高画質な映像表現、レスポンスの良い静電タッチパネルで好評なセイワのポータブルナビゲーションPIXYDAシリーズ。より使い勝手が進化した、2021年モデル「PNM88F」が発売された。

16GBデータ搭載で充実のゼンリン詳細市街図

セイワ ポータブルナビゲーションPIXYDA「PNM88F」
指の動きに素早くレスポンスする静電タッチガラスパネルを採用し、日頃慣れ親しんでいるスマートフォンのようなモーションコントロールでサクサク操作が可能になった「PNM88F」。

モニターの回転機能でタブレットのようにタテ表示が可能、ナビゲーション時には素早く先が見通せて案内を見落とさない。

ナビ機能では2021年春版の「ゼンリン16GB Map」地図データを搭載。家の形や建物までしっかり見える詳細図で、一般道では「3Dリアル交差点」「方面看板」、高速道路では「ジャンクションビュー」「ルートモニター」「高速分岐イラスト」「高速出口後方面イラスト」など、多彩な地図表示で目的地まで案内してくれる。

目的地は約3,926万件の住所リスト検索、約604万件の50音施設名称検索、約270万件の施設ジャンル検索など10項目の豊富なメニューから的確に検索できる。

AV機能では、電波の受信感度に応じてフルセグ⇄ワンセグの自動切り替えを行う地上デジタル放送のチューナーを2基搭載。

2×2合成ダイバーシティ方式で電波の弱い地域でも映像を楽しめる。8V型モニターはWVGAよりも高解像度な“WXGA”モニター(1280×800)を採用。

「ナビ&テレビ」「ナビ&動画」「ナビ&音楽」の2画面分割表示が可能で、タテ画面表示時でも2画面が可能となっている。

付属の吸盤スタンドで高さ&角度調整

1 / 3

「【PIXYDAシリーズ】の2021年型ポータブルナビは、スマホ感覚で操作できるタッチパネル式!!」の1枚めの画像
運転席、助手席、どちらからでも視認性の高いディスプレイ。より見やすいように、本体位置の調整もできる。

2 / 3

「【PIXYDAシリーズ】の2021年型ポータブルナビは、スマホ感覚で操作できるタッチパネル式!!」の2枚めの画像
建造物をリアルに再現する「3D施設オブジェクト」表示で、瞬間的な視認性が向上している。

3 / 3

「【PIXYDAシリーズ】の2021年型ポータブルナビは、スマホ感覚で操作できるタッチパネル式!!」の3枚めの画像
約300m手前からガイドを拡大表示する「3D交差点ガイド」で分かりやすく運転をサポート。

【SPECIFICATION】
●商品名:8V型フルセグナビST「PNM88F」
●価格:参考価格4万8680円前後
●寸法:W200×H122×D24mm(背面ロッドアンテナ含まず)
●重量:約448g(本機のみ)

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon