映え確実な、アースカラーのカスタム中古車が欲しい!!

【アースカラー+脱メッキ】アウトドアシーンで映え確実な新感覚カスタムコンプリート|パパママカーズ|外装 カスタム

クルマのボディ色で圧倒的に人気なのが白や黒だが、最近密かに人気なのがアースカラー。ベージュやグリーン、ブルーやカーキなどがその代表色。大阪府にある中古車ショップ"パパママカーズ”では、そんなアースカラーに塗装したカスタム中古車がヒット中。

アースカラーでオールペイント+脱メッキのマット系メイク! 街でもアウトドアでもお洒落に見せる中古コンプリート

PapaMama Car’s パパママカーズ

ハリアー 60系 ヴォクシー 80系 カスタム 中古車 コンプリート 大阪 パパママカーズ

相性抜群のマットカラーメリハリ、オシャレ感UP

全塗装+オフ系タイヤ&ホイールを組んだ、中古車コンプリートカーを販売している大阪府のプロショップ〝パパママカーズ”。

これまでシエンタ、プロボックスに注力してきたが、最近積極的に提案しているのが80ノア&ヴォクシーと60ハリアー。

パパママカーズが製作する車両の特徴がアース系カラーによる全塗装。基本的にはユーザーが好きな色を選択するが、オシャレでアウトドアシーンに映えるアースカラーが高い人気を得ている。

ハリアーがクールグレーカーキ、ノアがオリジナルブルーをベースにしているが、どちらにも共通しているのがメッキパーツをマットカラーで処理しているということ。

自然に優しいアースカラーにメッキのギラギラ感は似合わないということで、メッキパーツを全てレス。ベース色と相性抜群なマットカラーでコーディネイトしている。

キャンプサイトで目立つだけでなく、映えることも確実なこのスタイル、中古車選びの選択肢としてぜひ。

トヨタ・ハリアー(60系)
中古車コンプリート 250万円

メリハリ感ある3色コーデ


「【アースカラー+脱メッキ】アウトドアシーンで映え確実な新感覚カスタムコンプリート|パパママカーズ|外装 カスタム」の1枚めの画像

スバルXV純正のクールグレーカーキが引き立つように、マットブラックとマットシルバーによる3色コーデ。フロントグリルは社外モデルに変更してブラックアウト。ボンネット先端のメッキモールをボディ同色化することで、グリルの静観さを増している。

ピラーパネルはボディ同色化。ウインドウ上部のラインも同色で仕上げることで、スッキリとした印象を打ち出す。
ゴツゴツ感が強いマッドテレーンタイヤを装着。タイヤ外径が純正より大きいため、車高も数センチアップしている。
リアウインドウとの一体感を狙ったウイングはマットブラック仕上げ。アイキャッチ効果も高いアプローチだ。

【SPECIFICATION】
年式:平成27年
グレード:グランデ
仕様:全塗装、ホイール+マッドスターM/Tタイヤ(17インチ)、オリジナルグリル

純正
トヨタ・ノア(80系)
中古車コンプリート 260万円

リアゲート同色で一体感


「【アースカラー+脱メッキ】アウトドアシーンで映え確実な新感覚カスタムコンプリート|パパママカーズ|外装 カスタム」の1枚めの画像

リアゲート上部を横切る一文字デザインが特徴的なメッキガーニッシュ。リアゲート同色のマットシルバーで塗装し、エンブレムはマットブラックに。アース系カラーには、マットカラーによるコーディネイトがよく似合う。

ワーゲンバスをイメージしたブルーとシルバーのツートン塗装。ドアハンドルを境にしたツートンが個性的。
オールテレーンの15インチタイヤを選択。ノアはフェンダーハウスが狭いためオフ系タイヤの選択が難しい。

【SPECIFICATION】
年式:平成31年
グレード:X
仕様:全塗装、鉄ちんホイール+マッドスターA/Tタイヤ(15インチ)

純正

グレードによってメッキの使われ方が異なる80ノア。ベースグレードのXはグリルがボディ同色で、今回は全塗装と合わせブラックアウト。リアゲートのメッキガーニッシュをレス化した。

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部]

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon