ボルクレーシング特集

最強鍛造ホイール解体新書

TE37シリーズを筆頭に、ストリートからアタックシーンまで絶大な支持を誇る
レイズの最強鍛造ホイールブランド“ボルクレーシング”。
「VOLK=民衆、みんなの」というブランド名に相応しい充実のモデル群は、
多様化する時代の要求値を満たすべく進化に進化を重ねて生み出されてきた名作ばかりだ。


SPECIAL CONTENTS

2022/10/18 [PR]

「限界のその先へ」ボルクレーシングTE37ウルトラトラックエデションIIという名作に迫る!

その主軸となるのは、応力分散と軽さに優れた6本スポークで、スポーツホイールに要求される「軽さ」と「強靱さ」を高次元で引き出したTE37だ。

2022/09/12 [PR]

「新型フェアレディZのS耐仕様がボルクレーシングを選んだ理由」NE24が切り拓く未来

6月3日〜5日、富士スピードウェイを舞台に開催された「NAPAC富士SUPER TEC24時間レース」。2022年で5回目の開催を数えるこの長距離レースに、日産が新型Zベースの「Nissan Z Racing Concept」を2台テスト参戦させたことは記憶に新しいだろう。

2022/08/04 [PR]

「鍛造技術は日本の誇りだ!」ボルクレーシング山口浩司氏と刀匠による奇跡の対談企画が実現

ビレットと呼ばれるアルミの塊を、大型のプレス機で押しつぶしながら強度を高めていく鍛造ホイール。その技術的な部分の根幹にあるのは、日本古来の鍛刀技術に他ならない。

2022/04/09 [PR]

「クルマ好きはなぜサンナナを選ぶのか?」ボルクレーシングTE37の世界観に迫る

モータースポーツ直系の設計思想や、解析技術を惜しみなく注入する鍛造スポーツブランド“ボルクレーシング”。その主軸となるのは、応力分散と軽さに優れた6本スポークで、スポーツホイールに要求される「軽さ」と「強靱さ」を高次元で引き出したTE37だ。

2021/07/21 [PR]

「真なる大人にこそ相応しい一本がここにある」ボルクレーシングG025の躍動【最強ホイール解体新書】

スポーツホイールとしての性能を担保した上で、美しさを突き詰める“大人のボルクレーシング”がGシリーズだ。そのフラッグシップモデルといえば、やはりゼロシリーズのみに与えられる「ウエイトレスホール」をあしらった、独創的センターパートと5mm幅のスリムスポークで2×5デザインを革新したG025だろう。


Recent Posts