MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

メルセデス・ベンツ Bクラス新型自動車カタログ[価格/試乗インプレ/技術開発など]

このエントリーをはてなブックマークに追加

AやCLA、そしてGLAクラスに先立って、現行のコンパクトFFプラットフォーム第1号車として2011年に登場。広い室内を特徴とするハイトワゴンスタイルで、ヨーロッパ市場ではEVや天然ガス仕様など実験的なエコカーのベースとしても重宝されている。通常のエンジンラインナップも本国では豊富だが、日本仕様はガソリンのみ。最新モデルは15年秋にマイナーチェンジを受けたものだ。

メルセデス・ベンツBクラス 2019年6月発売モデル

B180


価格 384万円
排気量 1300cc
駆動方式 FF
最高出力 136ps(100kW)/5500rpm
最大トルク 20.4kg・m(200Nm)/1460〜4000rpm
乗員 5名
燃費 -

B200d


価格 422万円
排気量 2000cc
駆動方式 FF
最高出力 150ps(110kW)/3400〜4400rpm
最大トルク 32.6kg・m(320Nm)/1400〜3200rpm
乗員 5名
燃費 -

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
ロッカーアーム
支点を中心として揺動し、一端もしくは中間をカムで押され、他端でバルブを開閉す...
TPS
エンジンのスロットル開度位置信号を出力し、エンジントルクの代用特性となる。ス...
半球形燃焼室
球殻の一部を壁面とした燃焼室。一般に2バルブエンジンに用いられ、球殻に吸排気バ...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る