東京オートサロン2018|MotorFan[モーターファン]

東京オートサロン2018
TOP > 東京オートサロン2018 > 出展車両&パーツ > 売ります!BANDOHカーボンジャンキー86【東京オートサロン2018】
  • 2018/01/14
  • Dee’s Club

売ります!BANDOHカーボンジャンキー86【東京オートサロン2018】

このエントリーをはてなブックマークに追加
フルドライカーボンの軽量ボディと530psのターボチューンで筑波55秒台を叩き出す、レーシングプロジェクトBANDOHの「カーボンジャンキー86」。タイムアタックイベントではおなじみのこのマシンがウェッズブースに展示されているんだけど、そのフロントガラスには「FOR SALE」というプライスタグが!? なんで売りに出しちゃっているのか、その辺の事情を坂東さんに直撃してみたぞ!

「別にチューニングカー製作を辞めるとかじゃなくて、そろそろ次のクルマ、とくに次期スープラを検討しているんですよ!」と、開口一番に坂東さんは次のタイムアタックマシンの展望を教えてくれた。


チューニングカーでタイムアタックをすることは、本来のレース活動とおなじベクトルで「モータースポーツ業界を盛り上げたい」という信念に基づく活動だという。だからこそ、ある程度やり尽くした部分もある86はその役割を終えて、新しい車種でのタイムアタック参戦を継続していこうと考えているんだとか。

「遊び半分じゃないですけど、試しに売りに出したって感じなんですよ。でも金土の2日間だけで買いたい人が10人以上もいらっしゃいました! ほとんど外国人の方なので、まだ売ってませんけどね」という状況なんだって。


レーシングチームが手がけた本気のチューニングカーを愛車にできるビッグチャンスではあるけれど、その想定価格は1000万円超なり!


そんな夢のある商談は、中ホール5のウェッズブースにて水面下で進展中!

自動車業界の最新情報をお届けします!

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
ピストンクリアランス
ピストンとシリンダーの隙間。ピストン隙間ともいう。ピストンは一様な円筒状では...
半球形燃焼室
球殻の一部を壁面とした燃焼室。一般に2バルブエンジンに用いられ、球殻に吸排気バ...
スロットルチャンバー
電子制御式燃料噴射装置において、吸気マニホールドのコレクターに取り付けられ、...

カーライフに関するサービス

オートモーティブジョブズ

ランキング

もっと見る