まさに今! グリップヒーターは真冬バイクライフの強力助っ人|デイトナ

寒さが身に染みる今日この頃。バイクに乗っているとあまりの冷たさから手の感覚がなくなってきて、操作に支障をきたす可能性も! そんな時はグリップヒーターが大活躍。

 バイク乗りにとってツラいシーズンが到来! 冬でも通勤・通学や買い物と普段使いしている人も多いと思います。そこで活躍するのが「グリップヒーター」です。グローブをしていても寒いものは寒いですから、ここは文明の利器に頼りましょう!

今回紹介するのは総合パーツメーカーの大手、デイトナのアイテムです。

HOT GRIP ヘビーデューティー ビルトイン4Sn/13200円

スイッチをグリップ内に内蔵したスマートな作りながら、パッと見は純正と相似ないサイズとしているのがポイント! インナーは温度が逃げにくく、ねじれに強い樹脂製とし、フィルムヒーターによって断線しにくい構造となっています。

スイッチは左側グリップの付け根(ツバ付近)にひっそりと! 操作がしやすく、かつ目立たないのが嬉しいところ。

温度は4段階から調節ができ、手元のLEDランプの色で現在の状態(レベル)がわかるようになっています。また、レベル4にすると最大4分間、急速で温めてくれる「クイックヒート機能」を搭載しているのも便利ですね。

全長120㎜サイズの貫通式だからバーエンドを入れ替えたり、好みのものを付けられるのも特徴。スッキリとした見た目で手元はホカホカ。今冬注目のアイテムです。

※使用方法や装着方法、注意事項など詳しくはデイトナのWEBサイトをご確認ください

コチラもおすすめ!

HOT GRIP ヘビーデューティー4Sn(8250円)
HOT GRIP 巻きタイプEASY USB(6820円)

HOT GRIP ヘビーデューティー ビルトイン4Snの機能はそのままに、スイッチを別体式とした「HOT GRIP ヘビーデューティー4Sn」(8250円)もあり。

他にもグリップの上に巻き付ける「HOT GRIP 巻きタイプEASY USB」(6820円)もラインナップし、こちらはモバイルバッテリーでも給電OK!

いずれも1万円を切るリーズナブルな価格設定なので、予算や車種に合わせてチョイスしましょう!

著者プロフィール

佐藤恭央 近影

佐藤恭央