アドベンチャーとカーボンの組み合わせがシブい!|ノーラン「X-552 ULTRA CARBON(X-552 ウルトラカーボン)」登場

ノーランは、プレミアムラインX-lite®に、アドベンチャーモデル「X-552 ULTRA CARBON(X-552 ウルトラカーボン)」を追加し、発売する。価格は85,800円(カラーモデルは14,190高)(消費税込み)。

軽量強靭なイタリアンプレミアムアドベンチャー

1972年にイタリアで創業したノーランは、安全性、機能、デザイン、品質と価格のバランスがとれた老舗欧州ブランドだ。今回、ノーランのプレミアムラインX-lite®に、アドベンチャーモデル「X-552 ULTRA CARBON」が加わった。大型のバイザーを装備しつつ、バイザーを外せば空力に特化したオンロードフルフェイスとしても使用可能なハイブリッドモデルとなっている。カーボンとケブラーを配合したコンポジットファイバーを使用した帽体は、機能性とラグジュアリー性を両立。BMW・S1000XRなどの、走りを意識したプレミアムアドベンチャーのほか、アグレッシブなスーパーモタード系にも似合いそうだ。

PURO1
PURO1
PURO1
PURO1
PURO FLAT2
WAYPOINT
LATITUDE
HILLSIDE

老舗イタリアンブランドのこだわりが詰まった逸品

1972年にイタリアで創業したノーランは、安全性、機能、デザイン、品質と価格のバランスのとれた商品を展開が魅力の老舗欧州ブランドだ。GPライダーのケーシー・ストーナーやアレックス・リンスなど、多くのトップレーシングライダーをサポート。欧米諸国を中心とした80ヵ国以上のライダーから支持されている。日本では80年代前半にはすでに店頭に並んでいたので、レプリカで育ったベテランライダーなら、一度はその名前を聞いたことがあるかもしれない。

現在はごく普通の装備となったエアベンチレーションやラチェット式あごひも、曇り止め用のPINLOCK®シートなど、革新的な機能を世界で初めて採用したメーカーでもある。

また、ノーランはLEXANポリカーボネートやイタリア製生地といった厳選された欧州ハイエンド素材を自社調達し、ほぼ全てを自社工場にて一貫生産。高いクオリティと安定した性能を、高いコストパフォーマンスの元に生み出している。

安全面に関してもぬかりない。交通事故の際ヘルメットで一番リスクの高い部位研究し、事故時の損傷個所で多くを占めるあご部とシールド部の欧州CE規格衝撃試験をクリア。さらに、日本のベンダーであるデイトナの扱っているSG仕様のNOLAN/X-liteヘルメットは、CE規格で設計されたものをベースに、SG試験に合格するように補強している仕様となっている。

現在のラインナップは、LEXANTMポリカーボネートの帽体を採用したNOLAN®ブランドと、カーボンコンポジットの帽体を採用するX-lite®ブランドの2種の展開となっている。

NOLAN®は「N」から始まる型番のモデル。量産性の高い射出成型のシェルながら、機動隊の防弾盾にも使用される超高強度なLEXANTMポリカーボネートを使用することで、高い安全性能を確保したプレミアムラインだ。フルフェイスヘルメットのほか、チンガードをフリップアップできるシステムヘルメット、オフロードタイプやジェット型が揃う。

今回紹介したX-lite®ブランドは「X」から始まる型番のモデル。カーボン、アラミド繊維といった最も高価でハイスペックな素材を使用し、軽さと強度、快適性を高次元でバランスの取られたラグジュアリーラインだ。こちらはフルフェイスのみの展開だったが、今回、アドベンチャーモデルが新たにX-552 ULTRA CARBONがラインナップされた。

X-552 ULTRA CARBONは、アドベンチャーモデルとしての快適性を高める機能を充実。バイザーは風抜けが優れたの形状を採用、バイザー付きでも高速走行が安定するよう設計されている。さらに、左側面のレバーにより、7つの高さポジションが選べるインナーバイザーは、サングラスとしての高い機能をもつUV400タイプを採用。両面に曇り防止およびアンチスクラッチ加工を施している。

また、後頭部に配した樹脂バンドで、被り深さの調整が可能な革新的内装システムを採用。LPC-ライナーポジションコントロールとして特許を出願中の機能となっている。

加えて、仲間とのコミュニケーションのためのインカム装備にしっかり対応。イヤーホールにはスピーカー用のくぼみを用意、左内側の収納部に余ったケーブルが収納でき、マイク・スピーカー周辺にはケーブルガイドを設置するなど、取り回しまで考慮されている。

<主な特徴>
・軽さと堅牢さを両立したカーボン&コンポジットファイバー帽体
・優れた空洞性能デザインを採用したバイザー
・UV400相当のインナーバイザー
・LPC-ライナーポジションコントロール(特許出願中)
・インカム装着用の各部仕様(スピーカー、マイク用の溝、ケーブル溝、収納ポケット、配線穴)
・脱着可能内装
・サイズによって帽体の大きさを変更。フィット感を最適化

ノーラン「X-552 ULTRA CARBON(X-552 ウルトラカーボン)」の概要  
■価格:85,800円(消費税込み)※PURO1、PURO FLAT2以外は14,190円高
■カラー:PURO1、PURO FLAT2、WAYPOINT、HILLSIDE、LATITUDE
■サイズ:S、M、L、XL
■規格:SG企画
■構造:カーボン&コンポジットファイバー
■付属品:PINLOCK®曇り止めシート

著者プロフィール

佐藤大介 近影

佐藤大介