Tech|テクノロジーがわかるとクルマはもっと面白い。未来を予見する自動車技術情報サイト

  • MotorFan[モーターファン]
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. TECHキャリア|自動車業界求人
  3. 検索結果一覧
  4. 品質管理

品質管理

求人企業名:株式会社ブルックマンテクノロジ

年収 490万円〜700万円
勤務地 静岡県浜松市大工町125 シャンソンビル浜松9階
職務内容 ■同社の自社製品であるCMOSイメージセンサおよび受託カスタムCMOSセンサの品質管理を担当していただきます。

【具体的には】
・半導体製品での品質管理
・品質保証・監査
・上記の品質管理推進を関係部署と調整し、バランスあるマネジメントと運営を行う。
※同社で開発しているCMOSイメージセンサは、8K放送向けのカメラなどに使われる半導体です。フルハイビジョンの16倍の3300万画素で1秒に120コマの撮影が可能なCMOSセンサはすでに出荷しており、2019年度にはスポーツ撮影に適した毎秒240コマを撮影できるCMOSセンサのサンプル出荷を開始し、4年に一度のスポーツの祭典などの需要増に備えています。高速度、高感度、高精細、3D-Depthの四種類のCMOSイメージセンサを出荷しており、2019年度には200万画素の高感度CMOSセンサのサンプル出荷を開始いたしました。2020年になった現在、3D-Depthセンサに改良を重ね、来る5Gの世界にお役立ちできるよう準備を整えています。

【業務の特徴】
受託カスタムCMOSイメージセンサやCMOSイメージセンサに関する品質管理業務です。様々な用途(自動車、FA、バイオ、医療、産業、セキュリティ等)で使用されている製品を扱っています。
必要な経験・資格 【必須要件】
・半導体分野業界の品質管理経験(3年以上)

【歓迎要件】
・マネジメントの経験
雇用条件
  • 雇用形態: 正社員
  • 転勤の有無: 場合により有
  • 就業時間: 9:00〜18:00
  • 給与形態: 月給制
企業情報 【概要・特徴】
CMOSイメージセンサーのファブレスメーカーです。同社は、会長である静岡大学電子工学研究所の川人祥二教授の研究成果を事業化するために2006年に設立。以来、高性能CMOSイメージセンサーの開発・設計のほか、受託開発も行なっています。

【技術開発】
低ノイズ電子シャッタ技術や高速・低消費電力AD変換回路などのアナログ技術を活かし、付加価値の高いセンサーを開発。これらの技術やノウハウを活かすことで、顧客ニーズに対応したカスタムセンサーの開発・設計が可能となっています。これまでに、50件以上のイメージセンサー開発に携わっています。

【製品紹介】
・「BT3300N(高解像度イメージセンサー)」:NHKや静岡大学と共同で開発。並列2段サイクリック型AD変換回路を内蔵しており、14bitの高精度、高速出力データレート、低消費電力を実現しています。さらに、世界で初めて、8Kスーパーハイビジョンのフルスペック規格に対応。今後は医療用カメラや監視カメラへの普及も見込まれています。
・「BT008D(測距イメージセンサー)」:対象物までの距離を瞬時に測定可能なToF(Time of Flight)イメージセンサー。短パルス変調光による独自のハイブリットToF方式を採用しており、動体にも、環境光にも強く、低ノイズ・低消費電力を実現しています。8K放送カメラ用や車の自動運転、次世代スマートフォン向けの応用が期待されています。
おすすめポイント 静岡大学電子工学研究所・川人祥二教授が、文部科学省のプロジェクトである、「浜松地域知的クラスター創成事業」にて発揮した研究成果をベースに、民間企業の経営ノウハウ・製品化技術が結合し、2006年2月に起業した会社です。以来、多くのCMOS集積回路、イメージセンサの開発・設計の仕事を手がけています。
お問い合わせ番号 232696

関連求人情報