渋滞やロングドライブでも同乗者を退屈させないスグレモノ

ノートオーラ/ノートに完全対応!プロパイロット機能との両立も実現 データシステム テレビキット NTV427 【CAR MONO図鑑】

自動車メーカー純正カーAVシステムでも走行中にテレビ視聴を可能にするデータシステムの「テレビキット」に、ノートオーラ/ノート対応モデルが新登場。業界で唯一プロパイロット機能との両立を図った注目のモデルだ。

REPORT/PHOTO●浜先秀彰(HAMASAKI Hideaki)

問い合わせ:データシステム
電話:086-445-1617

データシステム テレビキット NTV427……2万1780円(税込)

カプラー接続をするだけなので車両側の配線を傷つけず、ノーマルへの復帰も簡単だ。腕に覚えがあればDIY取り付けもできる。

ご存じの方も多いだろうが、自動車メーカーの純正カーAVシステムは車両が走行するとテレビ映像が音声のみに切り替わる仕組みになっている。だがデータシステムからリリースされている「テレビキット」を接続するだけで、走行中も停車中と変わらない感覚でテレビ映像の視聴が可能になり、乗り合わせた家族や友人はいつもどおり、お気に入りの番組をリアルタイムで楽しめる。

データシステムでは新型車の発表に合わせてテレビキットのラインアップを充実させているのだが、今回新型ノートとノートオーラに対応するモデルとして「NTV427」が追加された。

今回登場のNTV427の大きな特長は、走行中テレビ視聴していてもナビの自車位置に影響が出ないこと。これにより、プロパイロット機能と完全両立ができる。データシステムが長年培ってきた技術力とノウハウがあればこそのモデルといえるだろう。

取り付けはダッシュボード内のカプラー接続だけで、車両側の配線加工は不要。ON/OFFスイッチ取り付けは必要となるが、存在を感じさせない。尚、純正スイッチ風のビルトインタイプもラインナップしている。適合車種はノート/ノートオーラ(令和2年12月~)のNissan Connectナビゲーションシステム装着車。購入時にはぜひ確認を。

本体は取り付け性に優れたコンパクトサイズ。とはいえダッシュボード内に隠してしまうため存在を感じることはないだろう。
ON/OFFスイッチは運転席まわりの好みの場所に装着できる。「カチッ」とクリック感があり、操作性は良好だ。

著者プロフィール

浜先秀彰 近影

浜先秀彰

 個人のYouTubeチャンネル「カーグッズチャンネル」を開設。業界では珍しいカーグッズ専門のライター/エ…