ポルシェおすすめ人気車種ランキング9選|モデル別新車・中古価格

この記事では、ポルシェおすすめ人気車種ランキングを紹介!スポーツカーやSUVなど、各売れ筋モデルの特徴とともに、新車・中古価格も解説しています。

スポーツカーの代名詞といえるほど、広く知れ渡っているポルシェの名前。各種モータースポーツの主役であり花形といえる存在ですが、近年はピュアスポーツカーだけではなく、手広いモデル展開を見せているポルシェ。実際にはどのようなモデルに人気が集まっているのでしょうか。

※参考:中古車を検索するならグーネット中古車(Goo-net)

ポルシェについて

ポルシェ

ポルシェとは、ドイツのスポーツカーメーカーです。ワーゲン・ビートル、バグと呼ばれるフォルクスワーゲンのタイプ1を設計したフェルディナント・ポルシェが立ち上げたプロダクトデザインスタジオで、1948年より自動車の製造を開始。初めてのモデルである356は、現代にも続いている911とデザイン面で共通している部分が多く、当初から高性能でありながら居住性、実用性を兼ね備えた自動車の開発理念と技術を持っていました。モータースポーツへも積極的に参戦し、911のワンメイクレースも開催しています。現在はフォルクスワーゲングループの高級ブランドとして存在し、SUVやスポーツセダン、EVスポーツカーの製造も行っています。

ポルシェが人気の理由・おすすめポイント

ポルシェ

スポーツカーファンから常に注目されているポルシェ。ピュアスポーツカーが多いという他に、どんな魅力的な要素を持っているのでしょうか。その人気を支えるポイントを見てみました。

ポイント

  • ドイツを代表するスーパーカーメーカー
  • モータースポーツ人気が後押ししている
  • 高級SUV人気をもり立てた立役者
  • 高級スポーツセダンもラインナップ
  • 実は実用性の高さにも優れている

ドイツを代表するスーパーカーメーカー

911を代表格とするスポーツカー、スーパーカーのイメージの強さがポルシェのブランドイメージを支えています。ドイツには他にもアウディR8やローランド・グンペルトのナタリーといったピュアスポーツカーがありますが、強力なガソリンターボエンジンにRRという古き良き構造を今でも引き継いでいる911は、ドイツを代表するスポーツカーといって過言ではありません。

モータースポーツ人気が後押ししている

ニュルブルクリンク24時間レースにGT World Challenge Europe、WEC世界耐久レースなどで活躍しているポルシェ。速いことが何よりも求められるピュアスポーツカーの分野で、ポルシェは常に輝かしい成績を残してきました。日本国内のレースにも多くの車両が参戦しており、サーキットでその実力を見ることができます。

高級SUV人気をもり立てた立役者

現在のポルシェの屋台骨となっているのが、2002年からリリースされたSUVのカイエンです。当初はフォルクスワーゲン・トゥアレグと共通のプラットフォームを用いましたが、エンジンも足回りも車体の剛性も段違い。ポルシェらしいアプローチで高級SUV市場にチャレンジしたカイエンは、現在にも続く大ヒットモデルとなりました。

高級スポーツセダンもラインナップ

より幅広いユーザーに、高性能で実用的なポルシェの魅力を伝えるべく製造されたモデルの1つに、4ドアセダンのパナメーラがあります。家族揃って快適に移動できる車内空間の広さに、ポルシェならではの高い動力性能をもったこのモデルは、いままでピュアスポーツカーを敬遠していた人々を中心に注目を集め、多くの台数が販売されました。

実は実用性の高さにも優れている

セダンやSUVはそもそも実用性の高さを重視して作られたモデルになりますが、911を始めとしたクーペやオープンカーも、意外にも多くの荷物が載せられます。特に、フロントボンネットの中にあるトランクスペースが実用的。2シーターでリアシートをラゲッジスペースとして使えない718でも、前後のトランクをあわせて420リットルのラゲッジスペースを確保しています。

ポルシェおすすめ人気車種ランキング9選

以下では、ポルシェおすすめ人気車種をランキング形式で紹介します。

人気1位:ポルシェ 911

ポルシェ 911

1964年に登場した初代モデル以来、リアエンジン・リアドライブで2+2シーターのスポーツカーとして進化を続けてきた911。異色の存在ではありましたが、ホイールベースと比較して室内空間が極めて広く、効率よく使えるのに、スポーツカーとしての性能もトップクラスという多面的な実力の高さが認められ続けてきたモデルです。現行モデルはクーペのポルシェ911カレラ、オープンボディの911カブリオレ、ルーフが外せる911タルガのバリエーションに加え、最高で478kWの出力を持ち、最高速度330km/h、0-100km.h加速が2.8秒の911ターボ、NAながらレーシングスペックを持つ911GT3がラインナップされています。

車種 ポルシェ 911
グレード 911カレラGTS
年式 2021年6月
全長×全幅×全高 4533×1852×1303mm
ホイールベース 2450mm
車両重量
サスペンション形式 前:マクファーソンストラット
後:マルチリンク
エンジン型式 99999
総排気量 2981cc
内径×行程 91.0mm×76.4mm
圧縮比
最高出力 480ps(353kW)/6500rpm
最大トルク 58.1kg・m(570N・m)/2300〜5000rpm
燃料供給装置 ダイレクト・フューエル・インジェクション(DFI)
使用燃料 無鉛プレミアムガソリン
燃料タンク容量 64L
JC08モード燃費
新車価格 18,680,000円
中古車価格 1298~1838万円
カタログページ ポルシェ 911

人気2位:ポルシェ カイエン

カイエン

ベースモデルでも250kW/450Nmという出力を持つ怒涛の3000ccハイパワーエンジンで、2トンを超えるボディを最高時速245km/hの領域にまで加速させるパフォーマンスを持つSUVのカイエン。500mmの深さがある川を渡れるほど最低地上高も高く、全長4,920mm、全幅1,985mmの巨体でありながら、アドベンチャーが楽しめる性能を持っています。さらにパワフルなS、GTS、ターボ、Eハイブリッドも選べます。

車種 ポルシェ カイエン
グレード カイエン プラチナエディション
年式 2022年1月
全長×全幅×全高 4918×1983×1696mm
ホイールベース 2895mm
車両重量
サスペンション形式 前:マルチリンク
後:マルチリンク
エンジン型式 99999
総排気量 2995cc
内径×行程 84.5mm×89.0mm
圧縮比
最高出力 340ps(250kW)/5300〜6400rpm
最大トルク 45.9kg・m(450N・m)/1340〜5300rpm
燃料供給装置 ダイレクト・フューエル・インジェクション(DFI)
使用燃料 無鉛プレミアムガソリン
燃料タンク容量 75L
JC08モード燃費
新車価格 12,330,000円
中古車価格 318~685万円
カタログページ ポルシェ カイエン

人気3位:ポルシェ パナメーラ

ポルシェ パナメーラ

長いボンネットに伸びやかなルーフライン。クーペの文脈に沿った4ドアサルーンに仕上がっているのがパナメーラ。911が培ってきたスポーツカーの要素を備えつつも、優雅で美しいエクステリアを持っています。コントローラーに囲まれた運転席も、ポルシェらしいコックピット感を持つもの。アダプティブクルーズコントロールシステムや、レーンチェンジアシストといった先端運転支援技術も装備しています。

車種 ポルシェ パナメーラ
グレード パナメーラ プラチナエディション
年式 2021年11月
全長×全幅×全高 5049×1937×1423mm
ホイールベース 2950mm
車両重量
サスペンション形式 前:アルミダブルウィッシュボーンサスペンション
後:アルミマルチリンクサスペンション
エンジン型式 99999
総排気量 2894cc
内径×行程 84.5mm×86.0mm
圧縮比
最高出力 330ps(243kW)/5400〜6400rpm
最大トルク 45.9kg・m(450N・m)/1800〜5000rpm
燃料供給装置 ダイレクト・フューエル・インジェクション(DFI)
使用燃料 無鉛プレミアムガソリン
燃料タンク容量 75L
JC08モード燃費
新車価格 14,250,000円
中古車価格
カタログページ ポルシェ パナメーラ

人気4位:ポルシェ マカン

ポルシェ マカン

カイエンの弟分となるSUVのマカン。ポルシェにしては比較的リーズナブルな価格帯かつ世界的に大人気カテゴリとなったSUVということもあり、大ヒット爆進中です。全長4,726mm、全幅1,922mmのボディサイズは弟分といっても映える大きさで、日本の道路事情を考えるとカイエンよりマカンのほうがベストサイズ。2000cc4気筒ガソリンエンジンの195kW/400Nmのパワー&トルクによって、快速っぷりを楽しめます。

車種 ポルシェ マカン
グレード マカン
年式 2021年7月
全長×全幅×全高 4726×2097×1621mm
ホイールベース 2807mm
車両重量
サスペンション形式 前:マルチリンク
後:マルチリンク
エンジン型式 99999
総排気量 1984cc
内径×行程 82.5mm×92.8mm
圧縮比
最高出力 265ps(195kW)/5000〜6500rpm
最大トルク 40.8kg・m(400N・m)/1800〜4500rpm
燃料供給装置 ダイレクト・フューエル・インジェクション(DFI)
使用燃料 無鉛プレミアムガソリン
燃料タンク容量 65L
JC08モード燃費
新車価格 7,540,000円
中古車価格 319~1020万円
カタログページ ポルシェ マカン

人気5位:ポルシェ 718 ケイマン

ポルシェ 718 ケイマン

もっともリーズナブルなポルシェとなるのが、ポルシェ718ケイマンです。リアミッドシップ・リアドライブのレイアウトとなる2シータースポーツカーで、標準モデルに搭載されるパワートレインは2000cc4気筒ターボエンジン。もちろんポルシェ伝統の水平対向エンジンです。リアシートがないため、エンジンが収まる空間と運転席の距離が近く、アイドリングしている段階から生きているような内燃機関のバイブレーションを感じます。

車種 ポルシェ 718 ケイマン
グレード 718ケイマンGT4 RS
年式 2021年11月
全長×全幅×全高 4456×1801×-mm
ホイールベース 2484mm
車両重量
サスペンション形式
エンジン型式 99999
総排気量 3996cc
内径×行程 102.0mm×81.5mm
圧縮比
最高出力 500ps(368kW)/8400rpm
最大トルク 45.9kg・m(450N・m)/9000rpm
燃料供給装置 ダイレクト・フューエル・インジェクション(DFI)
使用燃料 無鉛プレミアムガソリン
燃料タンク容量 54L
JC08モード燃費
新車価格 18,430,000円
中古車価格
カタログページ ポルシェ 718 ケイマン

人気6位:ポルシェ 718 ボクスター

ポルシェ 718 ボクスター

現行ポルシェの末弟、718シリーズのうち、オープンボディを持つのが718ボクスターです。標準モデルは220kW/380Nmの出力を持つ2000ccガソリンエンジンを搭載し、最高速度275km/h、0-100km/h加速5.1秒というパフォーマンスを持ちます。全長4,385mm、全幅1800mmでポルシェとしてはコンパクト。運転席に座りハンドルを握ると、車体全体が手のひらに収まっているかのような、扱いやすさを感じます。

車種 ポルシェ 718 ボクスター
グレード 718 ボクスター
年式 2021年4月
全長×全幅×全高 4385×1800×1280mm
ホイールベース 2475mm
車両重量
サスペンション形式 前:マクファーソン ストラット
後:マクファーソン ストラット
エンジン型式 99999
総排気量 1988cc
内径×行程 91.0mm×76.4mm
圧縮比 9.5
最高出力 300ps(220kW)/6500rpm
最大トルク 38.7kg・m(380N・m)/1950〜4500rpm
燃料供給装置 ダイレクト・フューエル・インジェクション(DFI)
使用燃料 無鉛プレミアムガソリン
燃料タンク容量 54L
JC08モード燃費
新車価格 7,680,000円
中古車価格 469.9~898万円
カタログページ ポルシェ 718 ボクスター

人気7位:ポルシェ タイカン

ポルシェ タイカン

新世代のポルシェをいち早く具現化したのがタイカンです。EV時代のスポーツセダンとして必須となる、ハイパワーなモーターを搭載しています。通常時の出力は標準グレードで240kWですが、オーバーブーストモードを使うことで300kWものパワーを絞り出します。後続距離は最高431kmで長距離ドライブも問題ありません。他の高級EVセダンと比較すると硬質な乗り心地ですが、これはポルシェが考えるスポーツ性能を引き出すためのチューニングといえます。

車種 ポルシェ タイカン
グレード タイカン
年式 2021年6月
全長×全幅×全高 4963×1966×1395mm
ホイールベース 2900mm
車両重量
サスペンション形式 前:ダブルウィッシュボーン式
後:マルチリンクサスペンション
エンジン型式 99999
総排気量
内径×行程
圧縮比
最高出力
最大トルク
燃料供給装置
使用燃料 電気
燃料タンク容量
JC08モード燃費
新車価格 12,030,000円
中古車価格 1230~1680万円
カタログページ ポルシェ タイカン

人気8位:ポルシェ カイエン クーペ

ポルシェ カイエン クーペ

大人気車種となったカイエンの魅力をさらに高めるべく、クーペスタイルなボディを採用したのがカイエンクーペです。強力なパワートレインを活かしながら、ルーフの高さを下げることでスタイリッシュなスポーツカーのようなルックスとなりました。もともと高速走行時の性能に長けたカイエンですが、カイエンクーペはさらに路面の状況がつかみ取りやすくなり、ポルシェ911のようなピュアスポーツカーの味わいも感じ取れます。ユーティリティ性とスポーツ性を併せ持った1台です。

車種 ポルシェ カイエン クーペ
グレード カイエンクーペ プラチナエディション
年式 2022年1月
全長×全幅×全高 4931×1983×1676mm
ホイールベース 2895mm
車両重量
サスペンション形式 前:マルチリンク
後:マルチリンク
エンジン型式 99999
総排気量 2995cc
内径×行程 84.5mm×89.0mm
圧縮比
最高出力 340ps(250kW)/5300〜6400rpm
最大トルク 45.9kg・m(450N・m)/1340〜5300rpm
燃料供給装置 ダイレクト・フューエル・インジェクション(DFI)
使用燃料 無鉛プレミアムガソリン
燃料タンク容量 75L
JC08モード燃費
新車価格 12,590,000円
中古車価格
カタログページ ポルシェ カイエン クーペ

人気9位:ポルシェ 718 スパイダー

ポルシェ 718 スパイダー

718ボクスターを、さらにピュアなオープンスポーツカーとして磨き上げたのが718スパイダーです。なんといっても幌の操作が手動です。1,289万円もするクルマだというのに! とは思わないでください。幌を動かす電動モーターなどを省くことで、全長4,430mm、全幅1,825mmの立派なボディながら1,450kgという軽量ボディとなったのですから。搭載される4000cc水平対向4気筒ターボエンジンの309kWというパワーもあって、300km/hという最高速度にも達します。

車種 ポルシェ 718 スパイダー
グレード 718 スパイダー
年式 2021年4月
全長×全幅×全高 4430×1825×1260mm
ホイールベース 2485mm
車両重量
サスペンション形式 前:スプリングストラット、スタビライザー
後:スプリングストラット、スタビライザー
エンジン型式 99999
総排気量 3995cc
内径×行程 102.0mm×81.5mm
圧縮比
最高出力 420ps(309kW)/7600rpm
最大トルク 42.8kg・m(420N・m)/5000〜6800rpm
燃料供給装置 ダイレクト・フューエル・インジェクション(DFI)
使用燃料 無鉛プレミアムガソリン
燃料タンク容量 64L
JC08モード燃費
新車価格 12,890,000円
中古車価格 1316~1650万円
カタログページ ポルシェ 718 スパイダー

ポルシェおすすめ人気車種の新車・中古価格比較表

▼スクロールできます

車種 グレード 新車価格 中古価格
ポルシェ 911 911カレラGTS 18,680,000円 1298~1838万円
ポルシェ カイエン カイエン プラチナエディション 12,330,000円 318~685万円
ポルシェ パナメーラ パナメーラ プラチナエディション 14,250,000円
ポルシェ マカン マカン 7,540,000円 319~1020万円
ポルシェ 718 ケイマン 718ケイマンGT4 RS 18,430,000円
ポルシェ 718 ボクスター 718 ボクスター 7,680,000円 469.9~898万円
ポルシェ タイカン タイカン 12,030,000円 1230~1680万円
ポルシェ カイエン クーペ カイエンクーペ プラチナエディション 12,590,000円
ポルシェ 718 スパイダー 718 スパイダー 12,890,000円 1316~1650万円

ポルシェおすすめ人気車種を試乗予約してみよう

イメージリーダーとなっている911をはじめ、スポーツカーを大事にしているポルシェ。SUVや4ドアセダンにもそのフィロソフィーは受け継がれており、アクティブな人生を送りたい人が選ぶ高級自動車メーカーのモデルに興味を持ったのであれば、公式サイトからポルシェ正式販売店を検索し、お近くのポルシェセンターで試乗してみましょう。めくるめく時間が楽しめます。

著者プロフィール

MotorFan編集部 近影

MotorFan編集部