ルノー「トゥインゴ」が7月1日から値上げ。改定幅は6.2〜7.2%

ルノーのコンパクトカー「トゥインゴ」が7月1日から値上げ。改定幅は6.2〜7.2%

ルノー・ジャポンは、7月1日から「トゥインゴ」の車両価格を改定した。6.2〜7.2%の値上げとなる。

従来から14万円〜17万円の値上げ

今回の価格改定は、原材料費や物流費等の高騰や、ユーロ高によるもの。なお、有償ボディカラーの価格(税込4万1000円)や、リサイクル料金(1万2760円)に変更はない。

●ルノー・トゥインゴ新価格
・インテンスEDC:239万円(+14万円)
・インテンス キャンバストップEDC:254万円(+17万円)
・インテンスMT:225万円(+15万円)
※価格は消費税込み。( )内は従来からの改定額

著者プロフィール

MotorFan編集部 近影

MotorFan編集部