デニムマットがとってもオシャレ! 女性キャンパーにぜひ注目して欲しい「ミニチュアクルーズ」 #TAS2022

素材の風合いを楽しむ、岡山県産の国産デニムを使ったカジュアルKキャンパー【東京オートサロン2022現地直送!】

グッドデザイン賞を受賞するなど、大きな話題を集めている『ミニチュアクルーズ』。シリーズ内で複数選択肢があり、この『デニム』は好みにあわて室内色を変更できるカラーセレクションによる1台。ヤングユーザーにも人気の高い、カジュアル路線のKキャンパーです。

みた目よし、使い勝手よしの便利装備多数。各種オプションも充実!

▶▶▶【東京オートサロン2022現地直送!】まとめはこちら

【Miniature Cruise Denim/ミニチュアクルーズ デニム】

最大のポイントは文字通りの「デニム」。デニム調ではなく、本物のデニムを使ったスペシャリティカーで、ミニチュアクルーズがこだわる“しっかりと寝れて旅できる”機能性はそのままに、マット表皮を国産デニムの聖地である岡山県産で張り替えています。

マット以外にも家具類を特別なビンテージカラーとしたほか、小物類を掛けられるパンチングボードやスチール製のアイアン取っ手、コンパクトシンク、伸縮式外部シャワー等を完備。

オプションも多数あり、車内外で使える脱着式テーブルやマット下収納のスライド化、密室感を高めるカーテンなど、ニーズにあわせて自由に仕様変更が可能。フレキシブルに楽しめます。

対応は17系エブリイ。販売は新車ベースのコンプリートが基本です。キャンパーといっても純正の機能は犠牲にならず、マットをはずせば2列目も通常通り使えます。気になる燃費も、純正と極端な差はないとのこと。

使い続けるうちに変わるデニムの風合いを感じつつ、気軽にKキャンパーライフを楽しんではいかが!?

【SPECIFICATIONS】
適合:DA17V エブリイ(日産NV100 クリッパーリオ含む)
価格:213万1800円〜

Photos by本間章悟 Text by杉山雄二

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon