オフィスやリビングでも使いたくなるほど快適! エヴァ仕様のゲーミングチェア、出撃!? #TAS2022

「僕は、エヴァンゲリオン初号機のパイロット……」思わず口ずさみたくる!? ファン垂涎のゲーミングチェア誕生【#東京オートサロン2022現地直送!】

いまや世界中で注目されているeスポーツ。そんなeスポーツブランドとのコラボモデルを、チューニングメーカー「グレッディ」が発表した。

スポーツカーなどに装着されるリクライニング式バケットシート、快適性は折り紙付き!

▶▶▶【東京オートサロン2022現地直送!】まとめはこちら

【Greddy/グレッディ】

最近ではテレビドラマの中でもよく目にするバケットシートタイプのオフィスチェア。

もともとは長時間座りっぱなしでプレイするゲーミングチェアからの流れのようだが、そのゲーミングチェアをグレッディがリリース。しかもエヴァンゲリオンの世界観を取り入れたeスポーツブランド「EVANGELION e:PROJECT(エヴァンゲリオン イープロジェクト)」とのコラボモデル。

実際にクルマ用として使用されているリクライニング式バケットシートがベースなので、ホールド感、フィット感は申し分なし。

さらにエヴァンゲリオン イープロジェクトのロゴ入りだけに、ファンにはたまらない仕様となっている。ゲームチェアとしてだけでなく、オフィスチェアやリビングチェアとしても最適。

色はブラック×レッドラインとブラック×ホワイト×レッドラインの2タイプ。グレッディのオンラインショップで購入できる。

【SPECIFICATIONS】
「Greddy レーシングチェア タイプ EVANGELION e:PROJECT」
価格:8万2500円
カラー:ATブラック、ATホワイト
素材:PUレザー
仕様:リクライニング機構

Photos by塩谷佳史 Text by武田真吾

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon