いまルーフへのテント設置が流行っています! 広さ十分、寝心地も快適!

ベッドキットやルーフトップテントで週末の秘密基地が完成!【実は最強のアウトドアギア!? #ハイエースで楽しむ外遊び】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ハイエースは、もともと広大な荷室スペースを持つことから、サーフィンや釣り、車中泊などに活用されてきた。ただ、これまでは外装はノーマルあるいはローダウン系カスタムというのが定番。しかし、ここにきて外装も含めたアウトドアカスタムが盛り上がってきている。最新のキャンピングカーや車中泊仕様など、中も外もアウトドアなハイエースで外遊びを満喫してみませんか?

ボディキットだけでなくアウトドアギアの開発にも積極的なストーク

【GIBSON/ギブソン】

▶▶▶実は最強のアウトドアギア!? ハイエースで楽しむ外遊びまとめはこちら

オフの時間を有意義なものとする、魅せる、使える、走れるアウトドアスタイルがカスタム業界を席巻中だが、それはハイエースでもそれは同じ。1つのスタイルとして完全に確立された感が強いが、その可能性にいち早く注目し、デモカーを積極的に活用して提案し続けているのが、ギブソンで知られるストークだ。

ストークはボディキットを中心に、幅広くオリジナルパーツを販売しているマルチブランドだが、なかでもグラビスは、ルーフトップテントを筆頭に、オフシーンを盛り上げる各種パーツを精力的に展開する注目株。シチュエーションにあわせフレキシブルな対応が可能なベッドキットなど、新作パーツも随時発表と、いま勢いに乗っている。

デモカーは、グラビス、そしてギブソンと、シリーズの垣根を越えハイエースをビルドアップした1台。まずは外装、または内装からと、気になるパーツから順次投入し、外遊びの時間をより有意義なものにしては!?

見晴らしバツグンなルーフトップテント!

いろいろな使い方ができるベッドキット

カーボンステアリングなど、インテリアアクセサリーも充実!

PRICE LIST
●GIBSON OMEGAフロントハーフスポイラー 4万700円(FRP)
●GIBSONサイドステップ 4万700円(FRP)
●GIBSONリアハーフスポイラー 4万700円(FRP)
●GIBSONバンパーガード 4万4000円
●GIBSONワイパーガーニッシュ 3万800円(FRP)/5万5000円(カーボン)
●GIBSONリアルーフスポイラー 3万800円(FRP)/5万5000円(カーボン)
●GIBSONリアゲートスポイラー 3万800円(FRP)/5万5000円(カーボン)
●GIBSON 9mmオーバーフェンダー 3万8500円(FRP)
●GIBSONウェザーストリップカバー 1万9580円
●GRAVISルーフトップテント 27万5000円
●GRAVISシートカバー 6万3800円
●GRAVISカーボンステアリング 5万5000円
●GRAVISベッドキット 19万5800円
●GRAVISマルチベッドキット 10万7800円
●GRAVISタイヤハウスカバー 1万9800円
ホイール/ギブソン・カミュラ(17×7.0+38) 3万7400円~4万6200円
タイヤ/マッドスター・ラジアルM/T(215/60R17C)

▶▶▶実は最強のアウトドアギア!? ハイエースで楽しむ外遊びまとめはこちら

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部]

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon