発売前の最新作、HKSの車高調キット装着したデモカーに試乗してみました!

HKSの人気車高調キット「HIPERMAX S」の乗り心地はどうだった? MFF2022で、一足お先に試乗会を開催! 【新車販売絶好調! トヨタ・90ノア&ヴォクシーCUSTOM TOPICS #002】#90ノアヴォク

2021年末から先行予約がスタートし、約2ヵ月で受注7万台というニュースも出るほど大人気の新型ノア&ヴォクシー。先代80と大きく変わったそのスタイリングや、いまどきの先進&安全装備の充実など、トヨタがミドルクラスミニバンの復権をかけて、気合いを入れた結果がしっかりと出ている。特に奥様の評価が高いという話を多く聞く。視界の良さ、運転の取り回しの良さという部分も人気の要因になっているようだ。もちろん、せっかく乗るのだからカッコ良く! とカスタムパーツも続々と開発が進んでいる。スタイルワゴンでも猛プッシュ中、いま見逃せない新型ノア&ヴォクシー情報をお届けします、

正式発売は8月頃! 90系が持つポテンシャルを引き出します!

90ノアヴォクCUSTOM TOPICSまとめはこちら

純正の完成度が予想以上に高いと、サスペンションのプロが評価する新型90系の高いポテンシャルを、ローダウン時でも堅持できる気になる新車高調がいよいよこの8月に正式発売される。そこで、富士スピードウェイで開催された「モーターファンフェスタ2022」会場では、完成したばかりの新作車高調の先行試乗会を特設コースを舞台に開催。ステアリングは握らない同乗試乗という条件下であるものの、ユーザーはその仕上がりをどう感じ、なにを思ったのか!? ひと足お先にリポートです!

HKS HIPERMAX S(エッチケーエス・ハイパーマックス)
■価格未定(近日発売予定)■対応:90ノア&ヴォクシー/ハイブリッド2WD■単筒式■減衰力:前後30段調整■バネ定数:F4㎏/㎜、R6㎏/㎜■調整幅:F0〜-68㎜、R-20〜-79㎜■試乗車ダウン量:F-42㎜、R-43㎜
※ハイブリッド4WD、ガソリン2WD&4WD開発予定あり※数値は開発予定値です

試乗01.「違和感なく予想以上に快適でした!」

試乗2.「安心感が違います! 踏めそうです!」

90ノア&ヴォクシーCUSTOM TOPICSまとめはこちら

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部]

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon