最近よく聞く「オールシーズンタイヤ」! タイヤのプロ、フジ・コーポレーションでその魅力を聞いてみました!

今増えてます! 1年中履き替え不要&全天候型のオールシーズンタイヤが実はお得なんです!

夏タイヤでも冬タイヤでもない新しい選択肢としていま注されている「オールシーズンタイヤ」。タイヤのプロ、フジ・コーポレーションがおすすめするオールシーズンタイヤ、必見です!

コスパ&タイパ向上の新しいタイヤ選びの選択肢

みなさんは、どんなタイヤを選んでいますか? 静かで乗り心地のいいコンフォートタイヤ、あるいは燃費にも貢献するエコタイヤ、スポーティなドライビングを楽しめるハイグリップタイヤを選ぶ方もいるかもしれません。また、春から秋にかけては夏タイヤだけど、雪が降る冬場はスタッドレスに履き替える方も多いと思います。

一年中、夏タイヤのままで不自由ない地域の方はあまり気にならないかもしれませんが、夏タイヤと冬タイヤを履き替えなければならない地域の人にとって、タイヤ代や交換にかかる手間、外したタイヤの保管場所などは地味に生活にも影響を及ぼしています。

そこでぜひ頭の片隅においていただきたいのが、夏タイヤでも冬タイヤでもない新しい選択肢。それが「オールシーズンタイヤ」です。

「すでに知ってる」「もう使ってる」という方もいると思いますが、少し前まではあまり一般的ではありませんでした。その一番の理由は選べるタイヤ&サイズが少なかったから。しかし、最近では日本メーカーはもちろん海外メーカーも続々とオールシーズンタイヤを投入。サイズも充実してきており、選びやすくなってきました。

オールシーズンタイヤの一番の魅力は、降雪地域でも一年を通して履き替え不要なこと。夏タイヤとしてはもちろんですが、ぬかるみや積雪路を走行できるM+Sマークや冬タイヤ規制でも走行可能なスノーフレークマークなど冬タイヤとしても十分な性能を保持しているのが基本。つまり、ひとつのタイヤで夏も冬も過ごせるので、スタッドレスタイヤを買わなければならなかった費用や交換の手間などがかからないということです。

他にも、オールシーズンタイヤのいいところは色々。フジ・コーポレーションのオンラインショッピングではオールシーズンタイヤの特集ページを掲載して、その魅力や商品ラインアップを紹介しています。スタッドレス、あるいは夏タイヤを履き替えるタイミングで、ぜひオールシーズンタイヤも検討してみてください。

各メーカーからも新製品が続々デビュー!

YOKOHAMA BluEarth-VAN All Season RY61
MICHELIN AGILIS CROSSCLIMATE
MARSHAL MH22
GRIPMAX SureGrip A/S

タイヤのプロ、フジ・コーポレーションおすすめのオールシーズンタイヤはここからチェック!

問:フジ・コーポレーション 0570-090-115
https://www.fujicorporation.com

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon