ボルグワーナー:クノボ社への出資を完了、バッテリーマネジメント能力を強化

Qnovoのウェブサイトより
ボルグワーナーは、シリコンバレーに拠点を置きソフトウェアや制御機器を専門とする非公開企業、クノボ社(Qnovo Inc.)へ出資を行なったことを発表した。

 クノボ社は、バッテリーの劣化測定と急速充電に特化しており、今回の出資を通じたクノボ社との提携により、ボルグワーナーのバッテリーソリューションポートフォリオはさらに充実したものになる。同社のインテリジェントソフトウェアは、予測的安全対策、より急速な充電、バッテリー寿命の延長など、複数のメリットを提供。さらに、クノボ社のソフトウェアはアダプティブ充電アルゴリズムと予測ツールをAutoSARまたは同等の車両オペレーティングシステム上で動作するアプリケーションに組み込んである。

 カリフォルニア州ニューアークに本社を置くクノボ社は、バッテリーとそのマネジメントを根本的に再考することにより、ユーザーエクスペリエンスを劇的に改善するというビジョンを持って設立された。 独自のバッテリーマネジメントインテリジェンスでバッテリーの化学的性質を強化することにより、安全性の大幅な向上、充電の高速化、バッテリー寿命の延長や容量利用率の拡大を、妥協することなく実現する。このソフトウェアはフリートモニタリングと組み合わせることで、アダプティブ充電や高度なバッテリーパック診断のための優れたソリューションを提供することが可能。

 ボルグワーナー最高技術開発責任者のハリー・ハステッド氏(Harry Husted)は「ボルグワーナーは、クノボ社への戦略的投資と提携により、同社の先進的なバッテリーマネジメントソフトウェアをボルグワーナーの電動化ポートフォリオ強化に活用することが可能となり、大きなチャンスを得たと考えています。クノボ社が自動車業界に参入し、電気自動車市場に優れたバッテリーソリューションを提供するにあたり、同社と提携することを楽しみにしています」と述べている。

著者プロフィール

Motor Fan illustrated編集部 近影

Motor Fan illustrated編集部