MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

TOP > カタログ > 日産 > ノート

日産 ノート新型自動車カタログ[価格/試乗インプレ/技術開発など]

このエントリーをはてなブックマークに追加

日産としては最もコンパクトなVプラットフォームを土台として、日本や北米、欧州などで幅広く販売される日産のグローバルBセグメントカー。現行二代目は2012年デビューで、競合他車に対してモノスペース的なパッケージが特徴であり、室内や荷室の広さを大きな売りとする。基本的なメカニズムはオーソドックスなもので、従来のエンジンラインナップも1.2ℓ3気筒のNAと過給版を中心に、1.6ℓ4気筒、1.6ℓディーゼル(欧州のみ)など、良くも悪くも一般的なものだった。しかし、16年秋に実施された日本国内仕様のマイナーチェンジを機に、発電専用1.2ℓエンジンでリーフと共通のモーターを駆動するシリーズハイブリッド車“e-POWER”を追加。e-POWER登場後は、日本国内ではベストセラー争いをする人気車となっている。日本で販売される高性能スポーツモデル“NISMO”も1.2ℓ、1.6ℓ、e-POWERなど豊富なパワートレーンが用意されている。

一発で気に入った。日産に拍手! 総合評価:9点

エンジンが車輪を直接駆動しないシリーズハイブリッドの一番のメリットは、エンジンを常に高効率な回転域で使えること。運転しやすく、新鮮なドライビングファンがあるのも、大きな特徴だ。駆動は電気モーターだから、走り出す瞬間から大きなトルクを発生、その後も意のままになるレスポンスで力強く加速する。もう一点、大きな見どころが、Sモード、ECOモードの2つの走行モードだ。このモードでは、アクセルペダルを戻すと、ほぼブレーキと同様の強めの減速が発生する。これがとにかく楽しい。ペダルを踏み替えなくても右足首の加減で自在に速度をコントロールできる。新鮮な魅力をもった1台の登場は、大いに歓びたい。
(島下泰久著『2017年版間違いだらけのクルマ選び』〔草思社刊〕より)

日産ノート 2018年12月発売モデル

X シーギアリミテッド


価格 180万円
排気量 1200cc
駆動方式 FF
最高出力 79ps(58kW)/6000rpm
最大トルク 10.8kg・m(106Nm)/4400rpm
乗員 5名
燃費 -

X FOUR シーギアリミテッド


価格 202万円
排気量 1200cc
駆動方式 パートタイム4WD
最高出力 79ps(58kW)/6000rpm
最大トルク 10.8kg・m(106Nm)/4400rpm
乗員 5名
燃費 -

e−パワー X シーギアリミテッド


価格 227万円
排気量 1200cc
駆動方式 FF
最高出力 79ps(58kW)/5400rpm
最大トルク 10.5kg・m(103Nm)/3600〜5200rpm
乗員 5名
燃費 -

e−パワー X FOUR シーギアリミテッド


価格 249万円
排気量 1200cc
駆動方式 パートタイム4WD
最高出力 79ps(58kW)/5400rpm
最大トルク 10.5kg・m(103Nm)/3600〜5200rpm
乗員 5名
燃費 -

バックナンバー

〈試乗記:日産ノートe-POWERニスモS〉走る・曲がる・止まる...

ロゴ

遠藤正賢

日産ノートe-POWER NISMOにNISMO Sが登場

ロゴ

MotorFan編集部

日産ノートe-POWERはなぜ売れる?燃費のよさ?今、日本でいち...

ロゴ

MotorFan編集部

日産ノートVSトヨタ・アクアのコンパクト覇権争い!2018年前...

ロゴ

MotorFan編集部

日産ノートなどハッチバッククラスのコンパクトカー(2)【...

ロゴ

MotorFan編集部

tech

「これからは、シリーズハイブリッドじゃ」エンジン博士・畑...

ロゴ

Motor Fan illustrated編集部

日産の最先端技術を体験。日々、進化を続けるモビリティ社会...

ロゴ

MotorFan編集部

日産ノートに雪国待望の「e-POWER 4WD」誕生! プレミアムス...

ロゴ

遠藤正賢

tech

2017年度JNCAP、マツダがCX-8とCX-5で衝突安全性能評価ファイ...

ロゴ

遠藤正賢

tech

日産セレナe-POWER ノートe-POWERと同型モーターながら出力25...

ロゴ

Motor Fan illustrated編集部

3ナンバーサイズの新型ポロって、そんなに大きい? Bセグの...

ロゴ

MotorFan編集部

セレナe-POWER EV並みの静粛性を求めるユーザーのために、「...

ロゴ

世良耕太

街なか走行時のセレナe-POWERの静かさは驚異的‼︎ 日産セレナe...

ロゴ

ニューモデル速報 森本 太郎

マジックナンバーは「2375」最高効率回転数は2375rpm!セレナ...

ロゴ

Motor Fan illustrated編集部 鈴木慎一

モーター駆動が気持ちいいセレナe-POWERは、弱点「静と動のギ...

ロゴ

世良耕太

セレナe-POWERの「ワンペダル」は、ノートe-POWERを越えた!!...

ロゴ

MotorFan編集部 西内 辰夫

tech

『もう電気自動車リーフの出番はなくなった』畑村耕一「2017...

ロゴ

Motor Fan illustrated編集部

セレナNISMO登場! 価格は341万9280円

ロゴ

MotorFan編集部

日産ノートにSUVテイストをプラスした「C-Gear(シーギア)」...

ロゴ

遠藤正賢

2018年春発売。日産、e-POWER第二弾「セレナ e-POWER」を東京...

ロゴ

MotorFan編集部

tech

日立オートモティブシステムズのADAS ECUが 仕様向上した日産...

ロゴ

Motor Fan illustrated編集部

日産ノートが安全性能をアップ、新グレード「ブラックアロー...

ロゴ

遠藤正賢

tech

日産e-Powerが国外進出?

ロゴ

Motor Fan illustrated編集部 萬澤 龍太


大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
電動チルトテレスコピックステアリング
スイッチを押すだけで、モーターによってステアリングコラムを上下(チルト)および...
カウル
ウインドシールド下部、エンジンフード後端部の車体前方パネル。カウルトップある...
粒界酸化
炭素鋼、低合金鋼、ステンレス、ニッケル合金などの熱処理工程において、金属製品...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る